日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 地域
  • 歴史・文化

新潟・三条市 諸橋轍次記念館で特別展示「大漢和辞典編纂のあゆみ」開催中!

2017.08.03

新潟・三条市 諸橋轍次記念館で特別展示「大漢和辞典編纂のあゆみ」開催中!

 最大の漢和辞典である『大漢和辞典』を編纂したことで知られる諸橋轍次氏(1883年~1982年)。諸橋氏の生誕地である新潟県三条市には「諸橋轍次記念館」があり、諸橋氏の遺品が所蔵、展示されています。

 この「諸橋轍次記念館」で、7月から特別展示「大漢和辞典編纂のあゆみ」が行われています。

 『大漢和辞典』は、1943年に「幻の第1巻」と言われる巻一を出版の後、1955年~1960年に1~13巻の初版本を刊行。その後、縮写版、修訂版と改訂を重ねられました。補完収録されている親字(見出しの漢字)の数は、何と5万字以上!熟語の数は53万語もある大辞典です。

 記念館によれば、「今回は、大漢和辞典の内容見本を見比べ、初版本や縮写版などの装丁の違いに注目した展示をしています。また以前展示していた大漢和辞典の製作工程の写真や、広告看板なども展示しています。」とのこと。

 特別展示の開催期間は、前期が7月~10月1日(日)まで、後期が10月3日(火)~12月24日(日)までとなっています。期間中は展示説明会も開催されます。
 
 詳しい情報は、諸橋轍次記念館のホームページまたはブログをご確認ください。


《基本情報》
諸橋轍次記念館
住所:〒955-0131新潟県三条市庭月434-1 
TEL・FAX: (0256)47-2208
入館料:一般・高校生以上500円、小・中学生200円 (各種割引あり)
休 館 日:月曜日(祝日の場合は翌日)、12月29日~翌年1月3日
公式ホームページ(三条市ホームページ)はこちら
公式ブログはこちら

■特別展示情報
開催期間
前期:2017年7月11日(火)~2017年10月1日(日)
後期:2017年10月3日(火)~2017年12月24日(日)
※前期と後期で一部展示を変更予定。
展示説明会:8月19日(土)、9月16日(土)、10月8日(日)、12月9日(土)いずれも午後1時30分~2時  

《記事上部画像》
G-keika / PIXTA(ピクスタ)

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

地域

  • 宮崎市で安井息軒の著作を読む講座が開催!5月~8月までの連続講座。

    宮崎市で安井息軒の著作を読む講座が開催!5月~8月までの連…

     当協会では、地域における漢字学習の振興に貢献する…

    記事を読む

  • 5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

    5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

     本日は漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム…

    記事を読む

  • 「漢字まなび活動助成」平成30年度応募受付が4/1からスタート。

    「漢字まなび活動助成」平成30年度応募受付が4/1からスタ…

     (公財)日本漢字能力検定協会は、平成30年度「漢…

    記事を読む

  • 立命大が2/17~18京都で子ども向け「漢字あそび大会」を開催

    立命大が2/17~18京都で子ども向け「漢字あそび大会」を…

     京都市にある立命館大学白川静記念東洋文字文化研究…

    記事を読む

  • 3/10漢字ミュージアムであつじ所長の漢字漫談と拓本・ゴム印づくり体験のナイトツアー開催

    3/10漢字ミュージアムであつじ所長の漢字漫談と拓本・ゴム…

     京都・祇園にある「漢検 漢字博物館・図書館」(漢…

    記事を読む

  • 12/10(日)新潟市で笹原宏之教授による漢字講演会が開催

    12/10(日)新潟市で笹原宏之教授による漢字講演会が開催

     当協会では、2017年度より「漢字まなび活動助成…

    記事を読む

地域記事一覧へ

歴史・文化

  • あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

    あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

     非常に古い時代に仏教が国の中心的な宗教になってか…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談30 「珍しい貝」を表す漢字 ― アイデア漢字の「衝突」

    あつじ所長の漢字漫談30 「珍しい貝」を表す漢字 ― アイ…

     10年以上も前のことですが、徳島県の文化講座から…

    記事を読む

  • 宮崎市で安井息軒の著作を読む講座が開催!5月~8月までの連続講座。

    宮崎市で安井息軒の著作を読む講座が開催!5月~8月までの連…

     当協会では、地域における漢字学習の振興に貢献する…

    記事を読む

  • 5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

    5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

     本日は漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミュージアム…

    記事を読む

  • 2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生の論語講座(第3弾)」開講!

    2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生の論語講…

     本日は京都・祇園にある漢検 漢字博物館・図書館(…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談29 医学用語にはなぜ難しい漢字が使われるのか?

    あつじ所長の漢字漫談29 医学用語にはなぜ難しい漢字が使わ…

     かつて大学で中国語の講義を担当していた時、中級の…

    記事を読む

歴史・文化記事一覧へ

PR記事
  • 5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

    5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東…

    記事を読む

  • 2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生の論語講座(第3弾)」開講!

    2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生…

    記事を読む

  • 京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」を開催中。

    京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時代の漢字語―」展がスタート

    漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 …

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

最新記事
  • あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

    あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

    四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談30 「珍しい貝」を表す漢字 ― アイデア漢字の「衝突」

    あつじ所長の漢字漫談30 「珍しい貝」を表す漢字 ― アイ…

    記事を読む

  • 宮崎市で安井息軒の著作を読む講座が開催!5月~8月までの連続講座。

    宮崎市で安井息軒の著作を読む講座が開催!5月~8月までの連…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り9:「頭寒足熱」とオランダの名医

    四字熟語根掘り葉掘り9:「頭寒足熱」とオランダの名医

    記事を読む

  • 5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

    5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

    記事を読む

  • 2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生の論語講座(第3弾)」開講!

    2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生の論語講…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談29 医学用語にはなぜ難しい漢字が使われるのか?

    あつじ所長の漢字漫談29 医学用語にはなぜ難しい漢字が使わ…

    記事を読む

  • 漢字コラム38「虫」鳥も亀も魚も人も、みんなムシなんだ 

    漢字コラム38「虫」鳥も亀も魚も人も、みんなムシなんだ 

    記事を読む

  • 「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで開催中!

    「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで…

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.