日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 教育・子育て
  • 暮らし

人名用漢字に「渾」が追加

2017.09.27

人名用漢字に「渾」が追加

 法務省は9月25日に、人名用漢字に「渾」の1字を新たに追加し、計863字とする改正戸籍法施行規則を施行しました。

 今回追加された背景には、子どもの名前に「渾」を使った出生届を自治体に受理されなかった親が、家庭裁判所に不服の申し立てをした結果、受理を命じる判断が確定したという経緯がありました。司法判断を受けた追加は2015年の「巫女」の「巫」以来となり、これにより人名に使える漢字は2768字種2999字体となります。

 そもそも人名につけられる漢字は、法律で決められているということをご存じでしょうか。

 戸籍法では「子の名には、常用平易な文字を用いなければならない」と規定されており、使えるのは常用漢字2136字とひらがな、カタカナ、そして人名用漢字と定められています。

 人名用漢字は、1951年に初めて定められました。この時の数は92字。その後少しずつ字種・字体が追加されていきましたが、名前の多様化が進み、希望する漢字が使えないという不満の声も増えたことから、2004年には大幅な追加が行われ、983字になりました。2010年の常用漢字表改定により、人名用漢字の一部が常用漢字に含まれたため人名用漢字は861字に減りましたが、2015年に「巫」、今回「渾」が追加されて863字となりました。

 子の名づけについては、バリエーションが増えていると感じる一方で、「親から子への気持ちを反映したものにしたい」「子どもが一生使うのにふさわしい名前にすべきだ」「漢字が持つ本来の読みからかけ離れた読み方をさせるべきではない」など様々な議論も起こっています。人名用漢字が増えるとつけたい名前がつけやすくなる一方で、その漢字の読み方を知らないというケースも増えるだろうと思われます。初見では読みにくい名前の場合はふりがなをつけるなど、読まれることへの意識も大切にしたいところですね。

【参考リンク】
漢字ペディアで「渾」を調べよう。

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

教育・子育て

  • 「漢字まなび活動助成」平成30年度応募受付が4/1からスタート。

    「漢字まなび活動助成」平成30年度応募受付が4/1からスタ…

     (公財)日本漢字能力検定協会は、平成30年度「漢…

    記事を読む

  • 251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活用!

    251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活用!

     専修学校が、「漢検」を「入学金免除または減免」「…

    記事を読む

  • 3/3に国研で「日本語学習者の文章理解」に関するシンポジウムが開催

    3/3に国研で「日本語学習者の文章理解」に関するシンポジウ…

     2018年3月3日(土)に国立国語研究所で、日本…

    記事を読む

  • 立命大が2/17~18京都で子ども向け「漢字あそび大会」を開催

    立命大が2/17~18京都で子ども向け「漢字あそび大会」を…

     京都市にある立命館大学白川静記念東洋文字文化研究…

    記事を読む

  • 漢検が絵本『いちまるとふしぎな手』を発売!

    漢検が絵本『いちまるとふしぎな手』を発売!

     (公財)日本漢字能力検定協会(以下、当協会)が、…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアムの甲骨展示がリニューアル!

    漢字ミュージアムの甲骨展示がリニューアル!

     京都・祇園にある漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミ…

    記事を読む

教育・子育て記事一覧へ

暮らし

  • 「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで開催中!

    「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで…

     本日は、一般財団法人 出版文化産業振興財団(JP…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

     京都の鴨川の西岸、丸太町通りの少し北に、「山紫水…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

     ことばとはおもしろいもので、何かを強調すればする…

    記事を読む

  • 三省堂からタイガースファン垂涎の国語辞典発売!購入者向けプレゼントキャンペーンも!

    三省堂からタイガースファン垂涎の国語辞典発売!購入者向けプ…

     2月28日に三省堂から『三省堂国語辞典 第七版』…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り6:「意気揚々」はかかあ天下の証し

    四字熟語根掘り葉掘り6:「意気揚々」はかかあ天下の証し

     昔むかし、中国に、晏嬰(あんえい)という人物がお…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り5:「黄塵万丈」の原因は何?

    四字熟語根掘り葉掘り5:「黄塵万丈」の原因は何?

     春になると、日本列島では、中国大陸から飛んできた…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」を開催中。

    京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時代の漢字語―」展がスタート

    漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 …

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

  • 3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウムを開催!ありそうでなかった学会が発足します。

    3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウム…

    記事を読む

  • 3/21ゴルゴ松本さんによる「命の授業」開催!(漢字ミュージアム)

    3/21ゴルゴ松本さんによる「命の授業」開催!(漢…

    記事を読む

最新記事
  • 「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで開催中!

    「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで…

    記事を読む

  • 京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」を開催中。

    京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談28 お坊さんと「すいこう」

    あつじ所長の漢字漫談28 お坊さんと「すいこう」

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時代の漢字語―」展がスタート

    漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談27 甘茶はケーキには勝てない ~「卍」について~

    あつじ所長の漢字漫談27 甘茶はケーキには勝てない ~「卍…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    記事を読む

  • 文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」とは?

    文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談26 猫は猛獣か

    あつじ所長の漢字漫談26 猫は猛獣か

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.