日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 暮らし
  • おもしろ
  • コラム

四字熟語根掘り葉掘り4:「危機一発」ってホントに間違い?

2018.02.19

四字熟語根掘り葉掘り4:「危機一発」ってホントに間違い?

 国語のテストで「危機一発」と書いたら、確実にバツになります。新聞や雑誌に「危機一発」と印刷されていたら、それは誤植でありましょう。

 では、辞書に「危機一発」という項目が載っていたら、どうでしょうか?

 私は、そういう辞書を2冊、知っています。1つは、1905(明治38)年刊、森訥という人の『熟語詳解漢和中辞典』、もう1つは、1914(大正3)年刊の芳賀剛太郎『漢和大辞書』です。

 1冊だけならまだしも、2冊もあるなんて……。はたしてこれは、ほんとうに誤植なのでしょうか?

 そう思って気をつけていると、明治から昭和戦前にかけての書物や新聞には、「危機一発」の使用例がちらほら見つかります。 中でも興味深いのが、明治の外務大臣、陸奥宗光(むつ・むねみつ)の回想録、『蹇蹇録(けんけんろく)』。この書物には、「危機一髪」と「危機一発」の両方が使われているのです。

 「髪」の方の「危機一髪」は、3例。そのうちの2つは「危機一髪の間」の形で出てきます。〈危機が、髪の毛一本をはさんだくらいにまで近づいている〉というわけですから、私たちがよく知っている「危機一髪」と同じです。

 一方、問題の「危機一発」は、「もし危機一発するときは」と「危機一発の際」という形で、2回、登場します。こちらは、〈危機がいったん発生したとき〉という意味だと解釈できます。

 となると、次のような使い分けが、うっすらと見えてきます。「髪」の方は、〈まだギリギリで危機になっていない〉か〈すんでのところで危機を回避した〉場合に使い、「発」の方は、〈危機が発生したと仮定する〉場合に用いる……。

 ただ、「髪」の方の「危機一髪」の3例目は、「危機一髪の厄運をまさに発せんとするに防ぎ」とありますから、どちらの場合だと取るべきか、とても微妙なのです。それくらい微妙だったからこそ、「危機一発」は「危機一髪」に取り込まれて、やがて使われなくなっていったのかもしれません。

 1冊の書物の使用例だけで判断するのは、もちろん早計です。とはいえ、常識を疑ってみるのも、ときには必要なことではないでしょうか?

<参考リンク>
漢字ペディアで「危機一髪」を調べよう。

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
フリーライター兼編集者。
1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。
著書に、『漢字ときあかし辞典』『部首ときあかし辞典』『漢字の使い分けときあかし辞典』(以上、研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)など。新著『雨かんむり漢字読本』(草思社)が発売中!
●ホームページ:http://bon-emma.my.coocan.jp/

<記事画像>
著者作成

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

    四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

     京都の東山にある方広寺は、その昔、豊臣秀吉が大仏…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

    新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

     このたび、「新聞の漢字」についてのコラムを日本経…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

    四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

     四字熟語辞典とは、どういう書物でしょうか?  こ…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り17:意外と盲点?「白昼堂々」の話

    四字熟語根掘り葉掘り17:意外と盲点?「白昼堂々」の話

     ある辞書に、どんなことばを収録するか? それは、…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

     7月17日、将棋の世界に大事件が起こりました。豊…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

    四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

     花火のシーズンになって、浴衣で歩いている人をちら…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

コラム

  • 四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

    四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

     京都の東山にある方広寺は、その昔、豊臣秀吉が大仏…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

    新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

     このたび、「新聞の漢字」についてのコラムを日本経…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談39 「温故知新」は、なぜ「温める」のか

    あつじ所長の漢字漫談39 「温故知新」は、なぜ「温める」の…

     京都の中心部に漢字の博物館を作るという計画をはじ…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

    四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

     四字熟語辞典とは、どういう書物でしょうか?  こ…

    記事を読む

  • 漢字コラム40「刊」間違ったら削って修正 

    漢字コラム40「刊」間違ったら削って修正 

     新聞は月に1回、発行を休む日があります。この日を…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談38 「藝」と「芸」と「艺」について

    あつじ所長の漢字漫談38 「藝」と「芸」と「艺」について

     むかしの中国で学問の中心にあったのは儒学の経典、…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

暮らし

  • 四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

    四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

     京都の東山にある方広寺は、その昔、豊臣秀吉が大仏…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

    新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

     このたび、「新聞の漢字」についてのコラムを日本経…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

    四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

     四字熟語辞典とは、どういう書物でしょうか?  こ…

    記事を読む

  • 8月27日漢字ミュージアムで『日中韓共通語彙集』出版記念式・公開講演会を開催

    8月27日漢字ミュージアムで『日中韓共通語彙集』出版記念式…

     日中韓の政府間協力を推進する日中韓三国協力事務局…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り17:意外と盲点?「白昼堂々」の話

    四字熟語根掘り葉掘り17:意外と盲点?「白昼堂々」の話

     ある辞書に、どんなことばを収録するか? それは、…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

     7月17日、将棋の世界に大事件が起こりました。豊…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、ありがとう~」開催中!

    漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~…

    記事を読む

  • 8月27日漢字ミュージアムで『日中韓共通語彙集』出版記念式・公開講演会を開催

    8月27日漢字ミュージアムで『日中韓共通語彙集』出…

    記事を読む

  • 8/6(月)東京で笹原宏之早大教授による教員向けセミナーを開催

    8/6(月)東京で笹原宏之早大教授による教員向けセ…

    記事を読む

  • あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体字の世界ワタ “ナベ”」開催中

    あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム夏休み企画「漢字の宝島大冒険」7/10からスタート!

    漢字ミュージアム夏休み企画「漢字の宝島大冒険」7/…

    記事を読む

最新記事
  • 漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、ありがとう~」開催中!

    漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

    四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

    新聞漢字あれこれ1 出現頻度数第1位の漢字とは?

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談39 「温故知新」は、なぜ「温める」のか

    あつじ所長の漢字漫談39 「温故知新」は、なぜ「温める」の…

    記事を読む

  • 9月9日 福島県郡山市で笹原宏之先生による講演会

    9月9日 福島県郡山市で笹原宏之先生による講演会

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

    四字熟語根掘り葉掘り18:「風林火山」をどう説明するか?

    記事を読む

  • 漢字コラム40「刊」間違ったら削って修正 

    漢字コラム40「刊」間違ったら削って修正 

    記事を読む

  • 8月27日漢字ミュージアムで『日中韓共通語彙集』出版記念式・公開講演会を開催

    8月27日漢字ミュージアムで『日中韓共通語彙集』出版記念式…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談38 「藝」と「芸」と「艺」について

    あつじ所長の漢字漫談38 「藝」と「芸」と「艺」について

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り17:意外と盲点?「白昼堂々」の話

    四字熟語根掘り葉掘り17:意外と盲点?「白昼堂々」の話

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.