日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • おもしろ

エポック社が漢字部首のカプセルトイを発売!

2018.06.06

エポック社が漢字部首のカプセルトイを発売!

 子ども向け玩具で知られるエポック社から、漢字ファンにとって興味深いカプセルトイが発売されました。

 その名も、「漢字部首コレクション」。

 昨秋に企画内容が発表されたときにもそのマニアックさからネット上で話題になり、漢字カフェ担当者もひそかに興味を持っていました。そして、いよいよ発売となったタイミングで、エポック社の商品開発ご担当者にお話をうかがうことができました。

「漢字」ではなくあえて「部首」にされた理由をお教えいただけますでしょうか。
「『漢字』は はっきりとした意味があるため、人によって好き嫌いが分かれてしまいますが、『部首』でしたらそういったこともなく、純粋に形を楽しんでいただけると思いました。」

「すでのつくり」などマニアックな部首も入っていますが、この採用された10個はどのように決まったのでしょうか。
「漢字の右側にある部首、左側にある部首というように、10種類揃えた時にバランス良く見えるように選びました。部首名も覚えやすいものと覚えづらいものを混ぜることで購買層を広げています。」

ー昨年秋に「漢字部首」シリーズを企画中という情報を出されてから、5月末の発売まで半年ほどありましたが、その間の世間からの反応はいかがでしたか?
「SNSを中心に問い合わせがあり、数回ニュースとして取り上げていただきました。好意的なご意見が多く、担当としてはほっとした半面、ご意見をもとに今後の商品開発にも繋げていくよう、気を引き締めていきたいと思います。」

お薦めの使い方(楽しみ方)があればお教えください。
「開発者としては 並べて形を楽しんでいただくのが理想ですが、商品の遊び方、楽しみ方は購入された方の自由にしていただくのが一番です。“『〇〇へん』の隣に『✖✖のフィギィア』を置いて何と読む?”という遊びも面白いですし、使っていただくフィギィアが弊社のカプセルコレクションであれば、なおのことうれしいです。」 



 普段から漢字によく触れていると自負する筆者ですが、「部首の方が純粋にデザインを楽しめるのでは」というコメントはとても新鮮でした。実際に漢字部首シリーズを手に取ると、想像していた以上に華奢で繊細なデザインで、教科書体のはらいやはねの部分に触れながら楽しむことができます。個人的には、目をとじて触っただけでその部首を当てるというゲームも面白そうかなと思います。

 漢字好きの方にはたまらないコレクションになりそうです。どんな部首があるのか詳しくはエポック社のホームページにも掲載されていますので、ぜひチェックしてみてください。

<リンク>
漢字部首コレクション(エポック社)はこちら 

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 国研が「ことば」を楽しむサイト『ことば研究館』をオープン!

    国研が「ことば」を楽しむサイト『ことば研究館』をオープン!

     大学共同利用機関法人人間文化研究機構国立国語研究…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

    四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

     四字熟語の中には、中国の古い本に出て来るお話から…

    記事を読む

  • エポック社が漢字部首のカプセルトイを発売!

    エポック社が漢字部首のカプセルトイを発売!

     子ども向け玩具で知られるエポック社から、漢字ファ…

    記事を読む

  • 第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタート!

    第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタ…

     公益財団法人 日本漢字能力検定協会は、6月1日(…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

    四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

     漢字とは不思議なもので、それまで何の疑問も抱いて…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

    四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

     「もうこうなったら、一蓮托生(いちれんたくしょう…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

PR記事
  • 第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタート!

    第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募…

    記事を読む

  • 5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東京講座」

    5月開講:東洋文庫アカデミア「漢検漢字文化研究所東…

    記事を読む

  • 2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生の論語講座(第3弾)」開講!

    2018年4月より漢字ミュージアムで「加地伸行先生…

    記事を読む

  • 京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」を開催中。

    京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時代の漢字語―」展がスタート

    漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 …

    記事を読む

最新記事
  • あつじ所長の漢字漫談33 イワシを表す漢字―伊委之と鰯と沙丁魚の関係

    あつじ所長の漢字漫談33 イワシを表す漢字―伊委之と鰯と沙…

    記事を読む

  • 国研が「ことば」を楽しむサイト『ことば研究館』をオープン!

    国研が「ことば」を楽しむサイト『ことば研究館』をオープン!

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

    四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

    記事を読む

  • エポック社が漢字部首のカプセルトイを発売!

    エポック社が漢字部首のカプセルトイを発売!

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談32 谷と穀の関係――「雪の大穀」ってなんのこと?

    あつじ所長の漢字漫談32 谷と穀の関係――「雪の大穀」って…

    記事を読む

  • 第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタート!

    第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタ…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

    四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

    記事を読む

  • 6月10日 福島県郡山市で阿辻哲次先生による講演会

    6月10日 福島県郡山市で阿辻哲次先生による講演会

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

    あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

    四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.