日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 暮らし
  • おもしろ
  • コラム

四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

2018.06.11

四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

 四字熟語の中には、中国の古い本に出て来るお話から生まれたものが、たくさんあります。そこで、四字熟語の辞典を作るとなると、そういうお話についてきちんと調べることも、重要な作業となります。

 ただ、元のお話がはっきりしている四字熟語ばかりとは限りません。中には、それらしい話がいくつかあるものの、どれとも決めかねるものもあります。その最たるものは、「快刀乱麻(かいとうらんま)」でしょう。

 この四字熟語は、「快刀、乱麻を断つ」の略。〈切れ味のいい刀で、もつれた麻を断ち切ってしまう〉ところから、〈困難な問題を思い切った手段で鮮やかに解決する〉ことのたとえとして使われます。

 このことばの元になったものとして取り上げられるお話は、私の知っている限りでも、4つあります。

 1つめは、現在では断片的にしか残っていない、ある歴史書に出て来るもの。1世紀、後漢王朝に仕えたある人物が、「乱糸」つまり〈もつれた糸〉をほどくように命じられて、刀でそれを断ち切っています。

 2つめは、中国の正式の歴史書の1つに出て来るもの。6世紀、ある豪族が、息子たちに「乱糸」をほどかせたところ、ある息子だけが刀ですぱっと切りました。1つめと似たようなお話ですが、こちらには、この子がやがて成長して皇帝の座に就いた、という後日談があります。

 3つめは、12世紀の大慧宗杲(だいえそうごう)という禅僧の語録から。そこでは、悟りを開いた瞬間のことを、やはり「乱糸」が刀で断ち切られたようだ、と表現しています。

 最後だけはちょっと毛色が違って、紀元前4世紀の西アジアでの話。ゴルディオンという町で、「これをほどいた者はアジアの王となるであろう」という予言の伝わる複雑な結び目を、かのアレクサンドロス大王が剣ですぱっと断ち切った、というお話です。

 「快刀、乱麻を断つ」という表現そのものは、近代になって使われるようになったものなので、どれが元のお話であっても、おかしくはありません。なおかつ、どのお話にも、断ち切られたのが〈麻〉だとは出て来ないのが、困ったところ。もしかすると、この4つ以外のお話があるのかもしれません。

 諸説入り乱れている「快刀乱麻」の元ネタ問題。どなたか、鮮やかにこれを解決してくださる方は、いらっしゃいませんでしょうか……?

<参考リンク>
漢字ペディアで「快刀乱麻を断つ」を調べよう。

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
フリーライター兼編集者。
1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。
著書に、『漢字の使い分けときあかし辞典』(研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『雨かんむり漢字読本』(草思社)など。
また、東京の学習院さくらアカデミー、名古屋の栄中日文化センターにて、社会人向けの漢字や四字熟語の講座を開催中。

●ホームページ:http://bon-emma.my.coocan.jp/

<記事画像>
著者作成

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

     7月17日、将棋の世界に大事件が起こりました。豊…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

    四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

     花火のシーズンになって、浴衣で歩いている人をちら…

    記事を読む

  • あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体字の世界ワタ “ナベ”」開催中

    あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体字の世界…

     京都・祇園にある漢検 漢字博物館・図書館(漢字ミ…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひどい!

    四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひど…

      四字熟語の魅力は、なんといっても、深い内容をた…

    記事を読む

  • 子どもから大人まで楽しく学べる「漢字イージャン」とは!?

    子どもから大人まで楽しく学べる「漢字イージャン」とは!?

     常に漢字に関するオモシロ情報を求めている「漢字カ…

    記事を読む

  • 第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタート!

    第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタ…

     公益財団法人 日本漢字能力検定協会は、6月1日(…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

コラム

  • あつじ所長の漢字漫談37 氷でひんやり美味しい話

    あつじ所長の漢字漫談37 氷でひんやり美味しい話

     南氷洋に浮かぶ大きな氷山が崩れおちる衝撃的な映像…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

     7月17日、将棋の世界に大事件が起こりました。豊…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談36 洛はなぜ京都を表すか

    あつじ所長の漢字漫談36 洛はなぜ京都を表すか

     洛中洛外図という、非常に有名な屏風絵があります。…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

    四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

     花火のシーズンになって、浴衣で歩いている人をちら…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談35 激辛もほどほどに

    あつじ所長の漢字漫談35 激辛もほどほどに

     見通しのよい海岸に立つと、はるか向こうに水平線が…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひどい!

    四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひど…

      四字熟語の魅力は、なんといっても、深い内容をた…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

暮らし

  • 四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

     7月17日、将棋の世界に大事件が起こりました。豊…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

    四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

     花火のシーズンになって、浴衣で歩いている人をちら…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひどい!

    四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひど…

      四字熟語の魅力は、なんといっても、深い内容をた…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り13:捨てがたかった「勇気百倍」

    四字熟語根掘り葉掘り13:捨てがたかった「勇気百倍」

     辞書編集で最も頭を悩ませる作業の1つに、その辞書…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

    四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

     四字熟語の中には、中国の古い本に出て来るお話から…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

    四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

     漢字とは不思議なもので、それまで何の疑問も抱いて…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 8/6(月)東京で笹原宏之早大教授による教員向けセミナーを開催

    8/6(月)東京で笹原宏之早大教授による教員向けセ…

    記事を読む

  • あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体字の世界ワタ “ナベ”」開催中

    あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム夏休み企画「漢字の宝島大冒険」7/10からスタート!

    漢字ミュージアム夏休み企画「漢字の宝島大冒険」7/…

    記事を読む

  • 平成30年度 「漢検漢字文化研究奨励賞」 募集スタート!

    平成30年度 「漢検漢字文化研究奨励賞」 募集スタ…

    記事を読む

  • 第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募受付スタート!

    第6回「今、あなたに贈りたい漢字 コンテスト」応募…

    記事を読む

最新記事
  • あつじ所長の漢字漫談37 氷でひんやり美味しい話

    あつじ所長の漢字漫談37 氷でひんやり美味しい話

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    四字熟語根掘り葉掘り16:「群雄割拠」と流れ者の英雄

    記事を読む

  • 2017年度「漢検」合格率、全国1位はあの都道府県!

    2017年度「漢検」合格率、全国1位はあの都道府県!

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談36 洛はなぜ京都を表すか

    あつじ所長の漢字漫談36 洛はなぜ京都を表すか

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

    四字熟語根掘り葉掘り15:思い込んだら「拱手傍観」

    記事を読む

  • 8/6(月)東京で笹原宏之早大教授による教員向けセミナーを開催

    8/6(月)東京で笹原宏之早大教授による教員向けセミナーを…

    記事を読む

  • 9/30 新潟県三条市で「第1回諸橋轍次記念漢字文化理解力検定」を開催

    9/30 新潟県三条市で「第1回諸橋轍次記念漢字文化理解力…

    記事を読む

  • あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体字の世界ワタ “ナベ”」開催中

    あのナベさんは、どのナベ?漢字ミュージアムで「異体字の世界…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談35 激辛もほどほどに

    あつじ所長の漢字漫談35 激辛もほどほどに

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひどい!

    四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひど…

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.