日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

コラム

  • あつじ所長の漢字漫談35 激辛もほどほどに

    あつじ所長の漢字漫談35 激辛もほどほどに

     見通しのよい海岸に立つと、はるか向こうに水平線が見えます。地…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよりもひどい!

    四字熟語根掘り葉掘り14:「人面獣心」はピストルよ…

      四字熟語の魅力は、なんといっても、深い内容をたった漢字四文…

    記事を読む

  • 漢字コラム39「若」草冠は草ではない? 

    漢字コラム39「若」草冠は草ではない? 

     「若」は「草冠(艸)」と「右」の組み合わせでできています。中…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談34 「こざと」と「おおざと」はどこがちがうか?

    あつじ所長の漢字漫談34 「こざと」と「おおざと」…

     通勤電車に乗っていると、途中の駅から乗ってきた二人の女子高生…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り13:捨てがたかった「勇気百倍」

    四字熟語根掘り葉掘り13:捨てがたかった「勇気百倍…

     辞書編集で最も頭を悩ませる作業の1つに、その辞書に収録するこ…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談33 イワシを表す漢字―伊委之と鰯と沙丁魚の関係

    あつじ所長の漢字漫談33 イワシを表す漢字―伊委之…

     漢字ミュージアムは平成30年6月末で開館2周年を迎えますが、…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む!

    四字熟語根掘り葉掘り12:「快刀乱麻」の解決を求む…

     四字熟語の中には、中国の古い本に出て来るお話から生まれたもの…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談32 谷と穀の関係――「雪の大穀」ってなんのこと?

    あつじ所長の漢字漫談32 谷と穀の関係――「雪の大…

     標高2450mの高地にある室堂平(富山県)は世界屈指の豪雪地…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

    四字熟語根掘り葉掘り11:「三位一体」に苦労した話

     漢字とは不思議なもので、それまで何の疑問も抱いていなかった漢…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

    あつじ所長の漢字漫談31 羊の巻

     非常に古い時代に仏教が国の中心的な宗教になってから、日本では…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生」

    四字熟語根掘り葉掘り10:浄瑠璃の名作と「一蓮托生…

     「もうこうなったら、一蓮托生(いちれんたくしょう)だわ。あな…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談30 「珍しい貝」を表す漢字 ― アイデア漢字の「衝突」

    あつじ所長の漢字漫談30 「珍しい貝」を表す漢字 …

     10年以上も前のことですが、徳島県の文化講座から講師に招かれ…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り9:「頭寒足熱」とオランダの名医

    四字熟語根掘り葉掘り9:「頭寒足熱」とオランダの名…

     18世紀のオランダに、ヘルマン・ブールハーフェという医学者が…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談29 医学用語にはなぜ難しい漢字が使われるのか?

    あつじ所長の漢字漫談29 医学用語にはなぜ難しい漢…

     かつて大学で中国語の講義を担当していた時、中級の教科書に「放…

    記事を読む

  • 漢字コラム38「虫」鳥も亀も魚も人も、みんなムシなんだ 

    漢字コラム38「虫」鳥も亀も魚も人も、みんなムシな…

     春です。春は花の季節でもありますが、その花の蜜や花粉を求めて…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談28 お坊さんと「すいこう」

    あつじ所長の漢字漫談28 お坊さんと「すいこう」

     京都のど真ん中祇園にある漢字ミュージアムの近所には、建仁寺や…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

     京都の鴨川の西岸、丸太町通りの少し北に、「山紫水明処」という…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談27 甘茶はケーキには勝てない ~「卍」について~

    あつじ所長の漢字漫談27 甘茶はケーキには勝てない…

     4月8日は「花祭り」です、といっても最近の子供にはわからない…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

     ことばとはおもしろいもので、何かを強調すればするほど、かえっ…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談26 猫は猛獣か

    あつじ所長の漢字漫談26 猫は猛獣か

     だいぶ前ですが、この連載の最初のほうで動物を表す漢字のうち、…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り6:「意気揚々」はかかあ天下の証し

    四字熟語根掘り葉掘り6:「意気揚々」はかかあ天下の…

     昔むかし、中国に、晏嬰(あんえい)という人物がおりました。こ…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談25 なんと傲慢な文章!

    あつじ所長の漢字漫談25 なんと傲慢な文章!

     昨年の暮れもかなり押しつまったころ、世間の多忙を尻目に、家内…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り5:「黄塵万丈」の原因は何?

    四字熟語根掘り葉掘り5:「黄塵万丈」の原因は何?

     春になると、日本列島では、中国大陸から飛んできた細かい砂粒に…

    記事を読む

  • 漢字コラム37 あまるのは食にゆとりがあるから?!

    漢字コラム37 あまるのは食にゆとりがあるから?!

     「余」はある道具を描いた図形が基になっていると言われています…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談24 胸をしめつけられる漢字

    あつじ所長の漢字漫談24 胸をしめつけられる漢字

     毎年この時期になると、私はある一つの漢字を思いだして、胸が締…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り4:「危機一発」ってホントに間違い?

    四字熟語根掘り葉掘り4:「危機一発」ってホントに間…

     国語のテストで「危機一発」と書いたら、確実にバツになります。…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談23 一世代は30年

    あつじ所長の漢字漫談23 一世代は30年

     これまで仕事や旅行で、長期短期とりまぜ、中国にはかれこれ50…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談22「寺」のルーツ

    あつじ所長の漢字漫談22「寺」のルーツ

     京都・祇園にある漢字ミュージアムの近くには、毎年恒例の「今年…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り3:「手練手管」も芸のうち

    四字熟語根掘り葉掘り3:「手練手管」も芸のうち

     「手練手管」を、辞書で調べてみましょう。  たいていの辞書で…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談21「鬼」の話

    あつじ所長の漢字漫談21「鬼」の話

     子ども達がまだ小さかったころ、泊まりがけの家族旅行で、日本海…

    記事を読む

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+
PR記事
  • 家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」募集開始!

    家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに…

    記事を読む

  • 2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年の世相、どんなかんじ?

    2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」だらけ!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.