日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • おもしろ

文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」とは?

2018.03.30

文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」とは?

 本日は、SNSで話題の漢字を使った面白い活動をご紹介します。その名は、「漢字絵」。

 漢字でできた言葉とその言葉のイメージを表すイラストを組み合わせたもので、SNSのTwitter(ツイッター)やInstagram(インスタグラム)で「面白い」と拡散されているようです。

 特に話題になったのは、元SMAPのメンバーを表現したこの作品。

290_kanjie_kimura.jpg

290_kanjie_nakai.jpg

290_kanjie_kusanagi.jpg

290_kanjie_katori.jpg


 メンバーそれぞれのキャラクターや代表作品が見事にお名前の漢字の中に入れ込まれていますね!

 この「漢字絵」を描いたのは、桝本コージさん。普段は、サンドウィッチマンなども所属するグレープカンパニー所属のお笑いコンビ「キャラバン」としてタレント活動されている方なのです。

 ということで、さっそく事務所を通じてインタビューをお願いしてみました。

ーなぜ、「漢字絵」を始められたのですか?
桝本さん(以下同)「コンビのネタは全て相方が考えていて、僕には時間があったので何かLINEスタンプを作ってお金を稼いでやろうと思い、元々『漢字の成り立ち』や『騙し絵』とかが好きだったので『お早う』とかの漢字の部分を絵に描いてSNSにアップしたのが始まりです。そこからファンの方に『私の名前のも描いて下さい』と頼まれ、更に『アーティストの名前もお願いします』と頼まれ、今に繋がります。今は描く事が楽しくなりスタンプを作るのを忘れています(笑)。」

―もともと漢字が得意だったのでしょうか?
「いえ…。漢字自体は得意な方では無かったんですが漢字絵を描いていくにつれて街にある漢字も良く見る様になり、『あれは描きやすい漢字だなぁ。』とか『あの漢字はもう絵にしか見えないなぁ。』とか思う様になりました。ちなみに【遊】は子供がキックスケーターに乗って遊んでる様にしか見えないし、【梟】なんてもうそのまま木にとまってるフクロウ過ぎて笑ってしまいます。」


 最初はLINEスタンプにしようと考えていらしたとは…!漢字のデザイン性と表意力を生かしたとても面白いアイディアなので、スタンプになったら反響がありそうな気もします。漢字を見るとそのまま風景が浮かぶなんて、まるで漢字の成り立ちを逆にたどっていらっしゃるようですね。

 「漢字絵」のアカウントには他にも芸能人やスポーツ選手などの特徴を表した素敵な作品が載っていますので、ぜひご覧ください。

<リンク>
桝本コージさん「漢字絵」のTwitterアカウント@masumotokanzieはこちら
Instagram(インスタグラム)のアカウント@masumotokanzieはこちら

<桝本コージさん>
1978年生まれ。グレープカンパニー所属のお笑いコンビ「キャラバン」として活動中。
お笑いコンビ「キャラバン」のホームページはこちら

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで開催中!

    「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで…

     本日は、一般財団法人 出版文化産業振興財団(JP…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

     京都の鴨川の西岸、丸太町通りの少し北に、「山紫水…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

     ことばとはおもしろいもので、何かを強調すればする…

    記事を読む

  • 文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」とは?

    文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」…

     本日は、SNSで話題の漢字を使った面白い活動をご…

    記事を読む

  • 三省堂からタイガースファン垂涎の国語辞典発売!購入者向けプレゼントキャンペーンも!

    三省堂からタイガースファン垂涎の国語辞典発売!購入者向けプ…

     2月28日に三省堂から『三省堂国語辞典 第七版』…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り6:「意気揚々」はかかあ天下の証し

    四字熟語根掘り葉掘り6:「意気揚々」はかかあ天下の証し

     昔むかし、中国に、晏嬰(あんえい)という人物がお…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

PR記事
  • 京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」を開催中。

    京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時代の漢字語―」展がスタート

    漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 …

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

  • 3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウムを開催!ありそうでなかった学会が発足します。

    3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウム…

    記事を読む

  • 3/21ゴルゴ松本さんによる「命の授業」開催!(漢字ミュージアム)

    3/21ゴルゴ松本さんによる「命の授業」開催!(漢…

    記事を読む

最新記事
  • 「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで開催中!

    「おもしろ日本語をさがせ!フォトコンテスト」が5/31まで…

    記事を読む

  • 京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」を開催中。

    京都・漢字ミュージアムで連続講座「中国と日本の字書と辞書」…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談28 お坊さんと「すいこう」

    あつじ所長の漢字漫談28 お坊さんと「すいこう」

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時代の漢字語―」展がスタート

    漢字ミュージアム企画展「身近なことばの意外な由来 ―江戸時…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談27 甘茶はケーキには勝てない ~「卍」について~

    あつじ所長の漢字漫談27 甘茶はケーキには勝てない ~「卍…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    四字熟語根掘り葉掘り7:母は強くて「自信満々」

    記事を読む

  • 文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」とは?

    文字?イラスト?Twitterやインスタで注目の「漢字絵」…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談26 猫は猛獣か

    あつじ所長の漢字漫談26 猫は猛獣か

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.