日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • おもしろ
  • 学ぶコツ
  • 歴史・文化

新元号発表!「令」の正しい書き方は?

2019.04.11

新元号発表!「令」の正しい書き方は?

  4月1日に新元号「令和」が発表されました。発表された字を見て疑問を持たれた方々から、公益財団法人 日本漢字能力検定協会(以下、漢検協会)にも、「学校では『(画像の①の形。以下、①)』って習ったんだけど…」「いつも『(①)』で書いていたけれど、正しくは『(画像の②の形。以下、②)』なの?」と多くの問い合わせをいただきました。
 日本漢字能力検定(以下、漢検)を主催し、年間約200万人分の答案を採点している漢検協会が、皆様の疑問にお答えいたします! 

【疑問】「(①)」「(②)」どちらの書き方が正しい?

【答え】「(①)」「(②)」どちらも正解です!

下の書き方は、いずれも正解です。


(平成28年2月29日 文化庁 文化審議会国語分科会報告「常用漢字表の字体・字形に関する指針」より抜粋)

 小学校で習うのは「(①)」という形です(小学校4年生で習います)。一方、新聞や本でよく見る「明朝体」という書体では、「(②)」という形で表現されています。なぜこのように字の形に違いが見られるかというと、「(①)」、つまり手書きするときの文字の形、と「(②)」、つまり印刷されたときの文字の形、が今の形になるまでにたどってきた歴史がそれぞれ異なるからです(詳しくは参考1をご覧ください)。

 手書き文字は、自然な手の動きが基本になっています。一方、印刷文字は、印刷したときの見やすさやバランスが重視されます。このような違いから、形の上では少し違って見えるものの、「(①)」「(②)」どちらも同じ字であると言えます。

◎「(①)」も印刷された文字ですが、「(①)」は「教科書体」といって、小学校の教科書で使われる、手書き文字に近い形の書体です。小学校で最初に漢字を習うときのお手本になるよう作られた書体ですので、字の書き方に迷う場合は、教科書体を参考にすることをおすすめします。

◎「(②)」という形は印刷された文字の形である、とご説明しましたが、手書きするときに「(②)」という形で書いても問題ありません。もちろん漢検でも正解となります。

令 … 小学校4年生で習う漢字(漢検7級配当の漢字)

和 … 小学校3年生で習う漢字(漢検8級配当の漢字)

■参考1:手書き文字と印刷文字の発展の経緯について
 例えば、手書き文字は、伝統的に、一つの字の中で右はらいの表現は一つにする、狭いところでは右はらいはせずとめるように書く、また、横画が複数ある場合には、長さをおおよそそろえて、そのうちに一つだけを長く書くなどの習慣によって、様々な字の形が書かれてきました。

 一方、印刷文字はというと、印刷が始まったばかりの頃は木の板に手書き文字の形を彫っていたのですが、彫るときの効率やスピードを追求するため、手書き文字に存在する微妙な曲線や角度を避けた形を取るようになっていきました。更に、文字を縦に並べたときに読みやすくなるように、縦画を太く、横画を細くするといった工夫も加えられていきました。

 このように、手書き文字と印刷文字は、それぞれが別の発展の経緯をたどってきたのです。

■参考2:漢検の採点について
 漢検では、「常用漢字表」(平成22年内閣告示)の「(付)字体についての解説」や、「常用漢字表の字体・字形に関する指針」などの公的資料に拠って採点しています。漢検でも、「(①)」「(②)」どちらの書き方でも正解となります。

※詳細は以下の参考リンク(文化庁HP/pdf)をご覧ください。

《参考リンク》
「常用漢字表」はこちら(3.39MB)
「常用漢字表の字体・字形に関する指針」はこちら(50.29MB)
漢検ホームページはこちら
・漢字ペディアで「令」を検索しよう

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ120問』が発売

    漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ…

     こんにちは!漢字カフェ担当のカンキツです。今回は…

    記事を読む

  • 夏本番!「夏」を使った四字熟語

    夏本番!「夏」を使った四字熟語

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  学…

    記事を読む

  • ゴルゴ松本さん著『あっ「命」の漢字ドリル』で漢字ツリーを完成させよう!

    ゴルゴ松本さん著『あっ「命」の漢字ドリル』で漢字ツリーを完…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  「…

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

     こんにちは。漢字カフェ・激ムズ漢字担当のグッピー…

    記事を読む

  • 漢字ペディア2021年下半期アクセス数ランキング発表!1位は東京五輪で注目されたあの漢字

    漢字ペディア2021年下半期アクセス数ランキング発表!1位…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  公…

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その4~漢検1級でも出ない激ムズ漢字とは?~

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その4~漢検1級で…

     こんにちは。漢字カフェ・激ムズ漢字担当のグッピー…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

学ぶコツ

  • 漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ120問』が発売

    漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ…

     こんにちは!漢字カフェ担当のカンキツです。今回は…

    記事を読む

  • 「完壁?完璧?」正しく覚えて得点アップ!その4~漢検・採点現場より⑥~

    「完壁?完璧?」正しく覚えて得点アップ!その4~漢検・採点…

     こんにちは、“漢検採点のプロフェッショナル”ゆー…

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

     こんにちは。漢字カフェ・激ムズ漢字担当のグッピー…

    記事を読む

  • SNSで話題『漢字の使い分けときあかし辞典』で、同訓異字を使いこなそう!

    SNSで話題『漢字の使い分けときあかし辞典』で、同訓異字を…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  「…

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その4~漢検1級でも出ない激ムズ漢字とは?~

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その4~漢検1級で…

     こんにちは。漢字カフェ・激ムズ漢字担当のグッピー…

    記事を読む

  • 漢検準1級配当漢字をなぞ解きで学ぼう!第50問

    漢検準1級配当漢字をなぞ解きで学ぼう!第50問

     こんにちは。漢字と謎解きをこよなく愛する謎作り人…

    記事を読む

学ぶコツ記事一覧へ

歴史・文化

  • 漢字コラム49「筆」 聿、不律、弗…お国が違えば字も違う

    漢字コラム49「筆」 聿、不律、弗…お国が違えば字も違う

      まゝごとの飯もおさいも土筆かな  高浜虚子の次…

    記事を読む

  • 漢字コラム48「創」 「傷をつける」は「創造」の始まり?

    漢字コラム48「創」 「傷をつける」は「創造」の始まり?

     「新しいものを独自の考えや技術を使って初めてつく…

    記事を読む

  • 常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年度「国語に関する世論調査」結果より~

    常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  …

    記事を読む

  • 円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

    円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。 漢字…

    記事を読む

  • 漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

    漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

     架空の海坂藩が舞台の時代小説『蟬しぐれ』。藤沢周…

    記事を読む

  • 漢字コラム46「侯」儀礼の裏側に潜む権力社会

    漢字コラム46「侯」儀礼の裏側に潜む権力社会

     今回は「侯」について。前回「候」で解説した中に出…

    記事を読む

歴史・文化記事一覧へ

PR記事
  • 家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」募集開始!

    家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに…

    記事を読む

  • 2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年の世相、どんなかんじ?

    2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」だらけ!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ100 追い越しても超えられない人

    新聞漢字あれこれ100 追い越しても超えられない人

    記事を読む

  • 漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ120問』が発売

    漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ…

    記事を読む

  • 夏本番!「夏」を使った四字熟語

    夏本番!「夏」を使った四字熟語

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ99 同じ読みでも意味は正反対に<後編>

    新聞漢字あれこれ99 同じ読みでも意味は正反対に<後編>

    記事を読む

  • 漢字学習・漢字教育のヒントに!文化庁主催「令和4年度 国語問題研究協議会」が8月23日にオンライン開催

    漢字学習・漢字教育のヒントに!文化庁主催「令和4年度 国語…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ98 同じ読みでも意味は正反対に<前編>

    新聞漢字あれこれ98 同じ読みでも意味は正反対に<前編>

    記事を読む

  • 家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」募集開始!

    家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに贈りたい…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ97 「驒」 組み合わせは1つだけ?

    新聞漢字あれこれ97 「驒」 組み合わせは1つだけ?

    記事を読む

  • ゴルゴ松本さん著『あっ「命」の漢字ドリル』で漢字ツリーを完成させよう!

    ゴルゴ松本さん著『あっ「命」の漢字ドリル』で漢字ツリーを完…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ96 「撰」と「選」 新撰組は間違いか?

    新聞漢字あれこれ96 「撰」と「選」 新撰組は間違いか?

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.