日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 暮らし
  • コラム

四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

2019.09.16

四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

 英和辞典が英語を日本語で説明する辞典であるのと同じように、漢和辞典は、もともとは漢語を日本語で説明する辞典です。この場合の「漢語」とは、中国の古典に出て来ることばのことです。

 日本人は古くから、中国の古典に親しんできました。そこで、日本の古典に出て来ることばを対象とする古語辞典があるように、中国の古典に出て来ることばを対象とする辞書も必要で、それが漢和辞典だというわけです。

 多くの漢和辞典は、この発想をベースに作られています。そのため、現代日本語を対象とする国語辞典とは、同じことばであってもその取り扱い方が違ってくることがあります。

 たとえば、〈一度、失敗した者が、力を付けて再挑戦する〉ことを表す「捲土重来(けんどちょうらい、けんどじゅうらい)」という四字熟語があります。これを国語辞典で調べると、ふつう、今、私が書いたように、最初の漢字は「捲」になっています。

 しかし、漢和辞典で調べると、多くの場合、「捲土重来」はいわゆる「空(から)見出し」になっていて、「巻土重来」を参照しなさい、と書いてあります。どうしてこのような違いが生じるのでしょうか?

 国語辞典が「捲土重来」とする理由は、はっきりしています。それは、少なくとも明治以降の日本語の文章では、このことばは「捲」という漢字を使って書き表されることが、圧倒的に多いからです。

 一方、漢和辞典が「巻」の方を正式な見出しにする理由も、はっきりしています。それは、この四字熟語の元になった、9世紀の中国の詩人、杜牧(とぼく)の詩の1節は、「巻土重来」となっているからです。後に「捲土重来」の形でも使われるようになり、そちらの方が日本語では一般化した、という経緯があるのです。

 「捲土重来」と書いても「巻土重来」と書いても、意味は変わりません。ただ、現代日本語ではどう書かれているかを重んじる国語辞典では「捲」を使い、中国の古典では本来、どのように書かれていたかを重んじる漢和辞典では「巻」を用いることになるというわけです。

 現在の日本語ではあまり用いられない形を正式な見出しにするなんて、漢和辞典はこだわりすぎでしょうか? 確かにその嫌いはありますね。でも、たいていの漢和辞典は「捲土重来」という空見出しを立てていますし、「巻土重来」という項目の中でも、「捲土重来」とも書く旨、注記があります。

 一方、国語辞典はというと、「捲土重来」の項目の中で「巻土重来」という書き方について触れているものを、私は見たことがありません。長い間、漢和辞典の仕事に関わってきた私としては、ちょっとさみしい気がします。

<参考リンク>
漢字ペディアで「捲土重来」を調べてみよう

<おすすめ記事>
11月28日、大修館書店から『大漢和辞典デジタル版』がついに発売! はこちら
新聞漢字あれこれ20 「土」に点を打つのはどの位置か はこちら

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
  フリーライター兼編集者。 1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。 著書に、『漢字の使い分けときあかし辞典』(研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『雨かんむり漢字読本』(草思社)など。 また、東京の学習院さくらアカデミー、名古屋の栄中日文化センターにて、社会人向けの漢字や四字熟語の講座を開催中。 ただ今、最新刊『四字熟語ときあかし辞典』(研究社)に加え、編著の『小学館 故事成語を知る辞典』が好評発売中!

〈記事画像〉CORA / PIXTA(ピクスタ)

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

コラム

  • 新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

     10月17日はプロ野球のドラフト会議(新人選手選…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

     〈立派に見えるが、現実的な根拠がないもの〉を指す…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

     誤りやすい姓の代表といえばサイトウさんでしょう。…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

     先日から『人間失格』を題材とした映画が公開される…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

     「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

     英和辞典が英語を日本語で説明する辞典であるのと同…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

暮らし

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

     〈立派に見えるが、現実的な根拠がないもの〉を指す…

    記事を読む

  • 寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  寝…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

     先日から『人間失格』を題材とした映画が公開される…

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  朝…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

     「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

     英和辞典が英語を日本語で説明する辞典であるのと同…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催されました。

    日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催さ…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、ありがとう~」開催中!

    漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~…

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

  • 3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウムを開催!ありそうでなかった学会が発足します。

    3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウム…

    記事を読む

  • 251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活用!

    251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活…

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    記事を読む

  • 寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    記事を読む

  • 9/29東京・南青山で白川静10周年記念「漢字は楽しい~白川静さんに学ぶ~」が開催

    9/29東京・南青山で白川静10周年記念「漢字は楽しい~白…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.