日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 歴史・文化
  • コラム

漢字コラム20「安」 押さえつけると落ち着く?

2016.10.11

漢字コラム20「安」 押さえつけると落ち着く?

 12月恒例になった「今年の漢字」(日本漢字能力検定協会主催)。その募集がそろそろ始まります。今年はどんな漢字が選ばれるのか、楽しみです。そこでこのコラムでも過去に選ばれた漢字をいくつか取り上げて、その字源や意味を考えていきたいと思います。

 まずは、2015年の漢字「安」です。この漢字に寄せられた意見には「『安』全保障関連法案の審議で、与野党が対立。採決に国民の関心が高まった年。世界で頻発するテロ事件や異常気象など、人々を不『安』にさせた年。建築偽装問題やメーカーの不正が発覚し、暮らしの『安』全が揺らいだ。〝『安』心してください〟のフレーズが流行するなど、人々が『安』心を求めた年」というものが多くありました。

 「安」は「宀」(ウ冠)と「女」でできています。「宀」は「家」や「屋根」を意味します。中国の字書「説文解字」には「静かである。女が家の下にあるようすから構成される」とあります。ほかの辞書も「女性を家の中に落ち着かせたさま」と説明しています。しかし、これは字の説明・解説にはなっていますが、なぜ女性が家の中にいると「やすい」「やすらか」という意味になるのかが、いま一つわかりません。

 中国の語学書「釈名」には「安は晏(アン)なり。晏晏然として和らぎ喜び、おそれなきなり」とあります。晏晏然は落ち着いたようすのことです。「晏」は日が西におさまるようすを表し、「時刻が遅い」という意味があります。日が傾き「静かに落ち着いているさま」から「やすらか」という意味も生まれました。つまり「安」は「やすらかで和らぎ喜び、おそれのないようす」のことだと説いているのです。

 家の中に女性がいる姿は、「上から下に押さえつける」「動きのあるものがその動きを押さえ止めて、ある場所にじっとさせる」というイメージを含むものだとする説があります。これによると、「安」はむしろ「圧」「押」などと近い意味を持つ字だというのです。「安」を含む漢字を見ると、その共通性が見えてきます。「按摩(あんま)」の「按」は上からツボを押さえるという意味です。脈を押さえて病状をみることを「按脈」と言いました。「安堵(あんど)」を「案堵」と書く場合があります。この「案」にも、(気持ちを)落ち着かせる=(気持ちを)抑えるという意味が含まれています。

 危険がなく静かに落ち着いていることを「安全」「安泰」、心がゆったりと落ち着くようすを「安心」「安楽」と言います。さらに意味が広がり、事が容易であることを「安易」と言ったのです。価格が低いことを「安い」というのは近世以降の日本独自の表現です。

 「おさえる」という観点から眺めると、「安」の持っているイメージがスーッと通るのではないでしょうか。押さえつけられているのが女性であるところに、今とは異なるその時代の価値観も透けて見えます。



《リンク》
漢字ペディアで「安」を調べよう

《参考資料》
「漢字の起原」(角川書店 加藤常賢著)
「漢字語源辞典」(學燈社 藤堂明保著)
「漢字語源語義辞典」(東京堂出版 加納喜光)
「言海」(ちくま学芸文庫 大槻文彦)
「学研 新漢和大字典」(学習研究社 普及版)
「全訳 漢辞海」(三省堂 第三版)
「日本国語大辞典」(小学館)、「字通」(平凡社 白川静著)は、ジャパンナレッジ(インターネット辞書・事典検索サイト)を通して参照

《執筆者紹介》
前田安正(まえだ・やすまさ) 朝日新聞メディアプロダクション校閲事業部長
1955年福岡県生まれ。早稲田大学卒業。1982年朝日新聞社入社。名古屋編集センター長補佐、大阪校閲センター長、用語幹事、東京本社校閲センター長などを経て、現職。
朝日カルチャーセンター立川教室で文章講座「声に出して書くエッセイ」、企業の広報研修などに出講。
主な著書に『漢字んな話』『漢字んな話2』(以上、三省堂)、『きっちり!恥ずかしくない!文章が書ける』『「なぜ」と「どうして」を押さえて しっかり!まとまった!文章を書く』『間違えやすい日本語』(以上、すばる舎)。

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

コラム

  • 新聞漢字あれこれ60 「竈」 『鬼滅の刃』で注目!

    新聞漢字あれこれ60 「竈」 『鬼滅の刃』で注目!

     2020年は『鬼滅の刃』ブームに沸いた1年でした…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り79:今年は「大盤振舞」できるかな?

    四字熟語根掘り葉掘り79:今年は「大盤振舞」できるかな?

     みなさま、明けましておめでとうございます。今年の…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り78:サンタさんは「心広体胖」

    四字熟語根掘り葉掘り78:サンタさんは「心広体胖」

     正確な年代は忘れてしまったのですが、図書館で昭和…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ59 繫、新、家… 2020年「今年の良い漢字」

    新聞漢字あれこれ59 繫、新、家… 2020年「今年の良い…

     12月14日に日本漢字能力検定協会から発表された…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り77:「半信半疑」の2つの用法

    四字熟語根掘り葉掘り77:「半信半疑」の2つの用法

     たとえば、あとで食べようとおもって取って置いたお…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ58 「薪」と書いて何と読む?

    新聞漢字あれこれ58 「薪」と書いて何と読む?

     かまど・炉などで燃料として使う、細い枝や割木を表…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

歴史・文化

  • 常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年度「国語に関する世論調査」結果より~

    常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  …

    記事を読む

  • 円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

    円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。 漢字…

    記事を読む

  • 漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

    漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

     架空の海坂藩が舞台の時代小説『蟬しぐれ』。藤沢周…

    記事を読む

  • 漢字コラム46「侯」儀礼の裏側に潜む権力社会

    漢字コラム46「侯」儀礼の裏側に潜む権力社会

     今回は「侯」について。前回「候」で解説した中に出…

    記事を読む

  • 漢字コラム45「候」狭い穴から様子をうかがう

    漢字コラム45「候」狭い穴から様子をうかがう

     書き取りで間違いやすいのが「候」と「侯」。人偏「…

    記事を読む

  • 「月夜の蟹」ってどんな意味?面白い「月」のことわざ

    「月夜の蟹」ってどんな意味?面白い「月」のことわざ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  9…

    記事を読む

歴史・文化記事一覧へ

PR記事
  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」だらけ!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    記事を読む

  • 「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の「令」は、○○の「令」

    「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    記事を読む

最新記事
  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その1

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その1

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ60 「竈」 『鬼滅の刃』で注目!

    新聞漢字あれこれ60 「竈」 『鬼滅の刃』で注目!

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り79:今年は「大盤振舞」できるかな?

    四字熟語根掘り葉掘り79:今年は「大盤振舞」できるかな?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り78:サンタさんは「心広体胖」

    四字熟語根掘り葉掘り78:サンタさんは「心広体胖」

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ59 繫、新、家… 2020年「今年の良い漢字」

    新聞漢字あれこれ59 繫、新、家… 2020年「今年の良い…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」だらけ!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り77:「半信半疑」の2つの用法

    四字熟語根掘り葉掘り77:「半信半疑」の2つの用法

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ58 「薪」と書いて何と読む?

    新聞漢字あれこれ58 「薪」と書いて何と読む?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り76:「枯木寒巌」にだって春は来る!

    四字熟語根掘り葉掘り76:「枯木寒巌」にだって春は来る!

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.