日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • コラム
  • 歴史・文化

漢字コラム27「寒」大昔の家は氷との戦いだった?

2017.01.30

漢字コラム27「寒」大昔の家は氷との戦いだった?

 まだまだ寒さは募ります。インフルエンザもはやっているようです。足元を枯れ葉がくるくる舞いながら、寒風に運ばれていきます。「寒」の下部分にある「samuisakuji.gif」は、いったい何を表しているのでしょう。

 この「samuisakuji.gif」は「冷」や「凍」の「冫(にすい)」が変化したもので、「冬」の下にある部分にも使われています。これらの漢字に共通するのは「さむい」「つめたい」という感覚でしょうか。実は、「冫」自体が「ヒョウ」という音を持つ漢字で、水が凍る様子を描いたものです。氷が張るときにできる筋目の模様だと言われ、文字どおり「こおる」という意味があります。霜柱がツンツン立っている雰囲気もイメージできますね。

  水が凍ってできるのが「氷」です。ここにも「冫」が含まれているのがわかりますか? よく見ると「氷」の左側に「冫」が重なっています。「氷」の左部分の点が「冫」の上の点で、左払いの「丿」の部分に「冫」の下の跳ねが載っているのです。

 中国の字書「説文解字」によると「寒」は「人が宀(家)の下にあり、茻(草)を敷いたり覆ったりし、その下にsamuisakuji.gif(氷)があるさま」と解説されています。氷が張るような家の土間に草などで覆って寒さをしのいでいる、ということを表しているようです

 もう一つ、「塞」との関係で字源を説明するものもあります。「ふさぐ」という意味の「塞」の「土」の部分が「samuisakuji.gif」に変わると「寒」になります。「塞の上の部分と冫の組み合わせで、宀(屋根)の下に煉瓦(れんが)や石を積んで、手で穴をふさいで氷の冷たさを防ぐ様子」を表したと言うのです。手で穴をふさぐという説明にやや無理があるような気もしますね。

 いずれにせよ、大昔の家がいかに寒かったのかということはわかります。「次」という字にも「冫」がついてるように見えます。しかしこれは「二」の変形で「シ」「ジ」という音を持っています。これに「欠」がついたものなので、「次」の部首は「欠(あくび)」です。

《リンク》
漢字ペディアで「寒」を調べよう

《参考資料》
「漢字の起原」(角川書店 加藤常賢著)
「漢字語源辞典」(學燈社 藤堂明保著)
「漢字語源語義辞典」(東京堂出版 加納喜光)
「言海」(ちくま学芸文庫 大槻文彦)
「学研 新漢和大字典」(学習研究社 普及版)
「全訳 漢辞海」(三省堂 第三版)
「日本国語大辞典」(小学館)、「字通」(平凡社 白川静著)は、ジャパンナレッジ(インターネット辞書・事典検索サイト)を通して参照

執筆者紹介》
前田安正(まえだ・やすまさ) 朝日新聞メディアプロダクション校閲事業部長
1955年福岡県生まれ。早稲田大学卒業。1982年朝日新聞社入社。名古屋編集センター長補佐、大阪校閲センター長、用語幹事、東京本社校閲センター長などを経て、現職。
朝日カルチャーセンター立川教室で文章講座「声に出して書くエッセイ」、企業の広報研修などに出講。
主な著書に『漢字んな話』『漢字んな話2』(以上、三省堂)、『きっちり!恥ずかしくない!文章が書ける』『「なぜ」と「どうして」を押さえて しっかり!まとまった!文章を書く』『間違えやすい日本語』(以上、すばる舎)。

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

コラム

  • 新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

    新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

     字形が似ていて混同される「興・輿・與」の3字。固…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

    新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

     スーパーマーケットやコンビニエンスストアでおなじ…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見から

    新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見か…

     3月17日に行われた愛子さまの記者会見。翌日の朝…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

    新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

     3月のある日。日本経済新聞朝刊に載る企業人事の記…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

    新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

     1月24日に漢字カフェで公開された「クイズ番組で…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

    新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

     毎年決まった時期、新聞に登場する漢字が「埇」。高…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

歴史・文化

  • 漢字コラム49「筆」 聿、不律、弗…お国が違えば字も違う

    漢字コラム49「筆」 聿、不律、弗…お国が違えば字も違う

      まゝごとの飯もおさいも土筆かな  高浜虚子の次…

    記事を読む

  • 漢字コラム48「創」 「傷をつける」は「創造」の始まり?

    漢字コラム48「創」 「傷をつける」は「創造」の始まり?

     「新しいものを独自の考えや技術を使って初めてつく…

    記事を読む

  • 常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年度「国語に関する世論調査」結果より~

    常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  …

    記事を読む

  • 円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

    円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。 漢字…

    記事を読む

  • 漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

    漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

     架空の海坂藩が舞台の時代小説『蟬しぐれ』。藤沢周…

    記事を読む

  • 漢字コラム46「侯」儀礼の裏側に潜む権力社会

    漢字コラム46「侯」儀礼の裏側に潜む権力社会

     今回は「侯」について。前回「候」で解説した中に出…

    記事を読む

歴史・文化記事一覧へ

PR記事
  • 2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年の世相、どんなかんじ?

    2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」だらけ!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    記事を読む

  • 「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の「令」は、○○の「令」

    「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の…

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

    新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

    新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見から

    新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見か…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

    新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

    新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

    記事を読む

  • 「完壁?完璧?」正しく覚えて得点アップ!その4~漢検・採点現場より⑥~

    「完壁?完璧?」正しく覚えて得点アップ!その4~漢検・採点…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

    新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ88 深堀りのニュースって何?

    新聞漢字あれこれ88 深堀りのニュースって何?

    記事を読む

  •  第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品発表!

    第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品発表…

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.