日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • コラム
  • 歴史・文化

漢字コラム40「刊」間違ったら削って修正 

2018.08.24

漢字コラム40「刊」間違ったら削って修正 

 新聞は月に1回、発行を休む日があります。この日を新聞休刊日といいます。休刊日の「刊」は、刊行、発刊などの言葉があるように「印刷物を発行する」という意味です。この字になぜ、刀を意味する「刂(りっとう)」が付いているのでしょう。「削(る)」「刈(る)」などに、刀に関係することは理解しやすいですね。ところが書物を発行するという意味の「刊」がなぜ「刀」に通じるのか、少し説明が必要かもしれません。

 「刊」は「干」と「刂」の組み合わせでできています。「カン」という音を担う「干」は「桿」の原字と言われ、突いたりたたき切ったりするのに使う棒を指したり、まっすぐな棒の柄が付いた武器を指したりします。「刂」は刀のことなので、「刊」は「おので切る」といった意味を表します。

 書経・禹貢(うこう)に「山に髄ひて木を刊(き)る」とあるように、「刊」は「(木などを)切る」という意味で使われていました。削ることのできない立派な論議を「不刊之論」などいうように、「けずる」「きざむ」という意味にも加わるようになりました。「改めたり変えたりしないこと」「変わらないこと」を「不刊」と言い、ながく世に伝わり、滅びない古典を「不刊の典」などと言います。

 紙が発明される前、字は竹や板に書かれていました。書き損じると、ナイフのようなものでその部分の竹や板を薄く削って、書き直したのです。そこから「刊」には「文章を訂正する」ことを表すようにもなりました。「校正」のことを「刊正」とも言います。やがて、板木に文字を彫って印刷し、書物にして世に出すという意味が「刊」に加わり、現在のように「印刷物を発行する」という使われ方になったのです。


《参考リンク》
漢字ペディアで「刊」を調べよう。

《参考資料》
「漢字の起原」(角川書店 加藤常賢著)
「漢字語源辞典」(學燈社 藤堂明保著)
「漢字語源語義辞典」(東京堂出版 加納喜光)
「言海」(ちくま学芸文庫 大槻文彦)
「学研 新漢和大字典」(学習研究社 普及版)
「全訳 漢辞海」(三省堂 第三版)
「漢字ときあかし辞典」(研究社、円満字二郎著)
「日本国語大辞典」(小学館)、「字通」(平凡社 白川静著)は、ジャパンナレッジ(インターネット辞書・事典検索サイト)を通して参照
前田安正オフィシャルサイト「マジ文ラボ」https://kotoba-design.jp/


《著者紹介》
前田安正(まえだ・やすまさ)
朝日新聞メディアプロダクション校閲事業部長 1955年福岡県生まれ。
早稲田大学卒業。1982年朝日新聞社入社。名古屋編集センター長補佐、大阪校閲センター長、用語幹事、東京本社校閲センター長などを経て、現職。
早稲田大学エクステンションセンター八丁堀校で文章教室を担当、企業の広報研修などに出講。
主な著書に『漢字んな話』『漢字んな話2』(以上、三省堂)、『きっちり!恥ずかしくない!文章が書ける』『「なぜ」と「どうして」を押さえて しっかり!まとまった!文章を書く』『間違えやすい日本語』(以上、すばる舎)。2017年4月発売の『マジ文章書けないんだけど』(大和書房)は19刷8.4万部を突破。6月に『3行しか書けない人のための文章教室』(朝日新聞出版)を発売。2018年7月に『クレオとパトラのなんでナンデさくぶん』(大和書房)を発売。
一部地域を除き、4月から朝日新聞水曜夕刊にコラム「ことばのたまゆら」を連載(マジ文ラボからも読めます) 。
前田安正オフィシャルサイト「マジ文ラボ」はこちら

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

コラム

  • 新聞漢字あれこれ25 誤字ではなかった――「謎の漢字」を追って<前編>

    新聞漢字あれこれ25 誤字ではなかった――「謎の漢字」を追…

     笹原宏之・早稲田大学教授の著書『謎の漢字』の中に…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ24 「株式曾社」のどこが変?

    新聞漢字あれこれ24 「株式曾社」のどこが変?

     ここ数年、新人記者研修で指導担当をしています。ま…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り42:「換骨奪胎」は女性にしかできない?

    四字熟語根掘り葉掘り42:「換骨奪胎」は女性にしかできない…

     「換骨奪胎(かんこつだったい)」とは、〈すでにあ…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ23 大阪伝統の「すし」を表現!

    新聞漢字あれこれ23 大阪伝統の「すし」を表現!

     新聞で「」という珍しい字を見つけたのは2009年…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り41:「猫鼠同眠」とマジメすぎる官僚

    四字熟語根掘り葉掘り41:「猫鼠同眠」とマジメすぎる官僚

     8世紀の終わりごろの中国でのこと。ある地方の兵士…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ22 創作漢字に込めた意味

    新聞漢字あれこれ22 創作漢字に込めた意味

     日経電子版で何年も前に公開した記事であるにもかか…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

歴史・文化

  • 四字熟語根掘り葉掘り40:「雨奇晴好」が生まれた場所?

    四字熟語根掘り葉掘り40:「雨奇晴好」が生まれた場所?

     京都の四条河原町の繁華街から、鴨川を渡って祇園に…

    記事を読む

  • 国宝も展示中!『漢字展-4000年の旅』で漢字の世界に浸ろう

    国宝も展示中!『漢字展-4000年の旅』で漢字の世界に浸ろ…

     広くアジア全域に関する、貴重な古書の美しい展示(…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り39:英雄への助言は「躡足附耳」で!

    四字熟語根掘り葉掘り39:英雄への助言は「躡足附耳」で!

     「躡足附耳(じょうそくふじ)」。なんとまあ、むず…

    記事を読む

  • 漢字コラム44「票」火の粉がふわふわ

    漢字コラム44「票」火の粉がふわふわ

     亥年は選挙の年です。4年に1回の統一地方選挙と3…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り38:「相互扶助」は100年前の記憶

    四字熟語根掘り葉掘り38:「相互扶助」は100年前の記憶

     ある辞書に載せることばを、どのようにして決めるか…

    記事を読む

  • あつじ所長の漢字漫談52 新元号「令和」を考える 第3回

    あつじ所長の漢字漫談52 新元号「令和」を考える 第3回

    【いよいよ新元号「令和」の時代が始まりました!漢字…

    記事を読む

歴史・文化記事一覧へ

PR記事
  • 日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催されました。

    日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催さ…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、ありがとう~」開催中!

    漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~…

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

  • 3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウムを開催!ありそうでなかった学会が発足します。

    3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウム…

    記事を読む

  • 251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活用!

    251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活…

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ25 誤字ではなかった――「謎の漢字」を追って<前編>

    新聞漢字あれこれ25 誤字ではなかった――「謎の漢字」を追…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム 春の企画展より、「名付けの「へぇ~」展」アンケートレポート

    漢字ミュージアム 春の企画展より、「名付けの「へぇ~」展」…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り43:「蛙鳴蟬噪」に耳を澄ませば……

    四字熟語根掘り葉掘り43:「蛙鳴蟬噪」に耳を澄ませば……

    記事を読む

  • 10/13新潟県三条市で「第2回諸橋轍次記念漢字文化理解力検定」を開催

    10/13新潟県三条市で「第2回諸橋轍次記念漢字文化理解力…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ24 「株式曾社」のどこが変?

    新聞漢字あれこれ24 「株式曾社」のどこが変?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り42:「換骨奪胎」は女性にしかできない?

    四字熟語根掘り葉掘り42:「換骨奪胎」は女性にしかできない…

    記事を読む

  • 読売新聞の人気コラムを書籍化『なぜなに日本語 もっと』

    読売新聞の人気コラムを書籍化『なぜなに日本語 もっと』

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ23 大阪伝統の「すし」を表現!

    新聞漢字あれこれ23 大阪伝統の「すし」を表現!

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り41:「猫鼠同眠」とマジメすぎる官僚

    四字熟語根掘り葉掘り41:「猫鼠同眠」とマジメすぎる官僚

    記事を読む

  • 漢字がテーマの映像作品を募集中!SHIBUYA FILM AWARDS 2019

    漢字がテーマの映像作品を募集中!SHIBUYA FILM …

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.