日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 暮らし
  • おもしろ
  • コラム

四字熟語根掘り葉掘り33:「白河夜船」のウソと真実

2019.04.01

四字熟語根掘り葉掘り33:「白河夜船」のウソと真実

 エイプリル・フールは、ウソをついても許される日。とはいえ、だれだって、エイプリル・フール以外の日にもウソをついたことくらいあるでしょう。「白河夜船(しらかわよふね、しらかわよぶね。白河夜舟、白川夜船、白川夜舟とも書きます)」は、そんなウソから生まれた四字熟語です。

 昔、あるところに、「京都を旅してきた」と罪のないウソをついた男がおりました。白河(現在の白川)とはどんな町だったかと聞かれた彼は、川の名前だと勘違いして、「夜、船で通ったからわからない」と答えたのだとか。ここから、「白河夜船」とは、〈ぐっすり眠っていて、まわりのことに気づかない〉ことを表す表現になりました。

 この四字熟語のでどころとしては、江戸時代の初め、17世紀の前半に書かれた『醒酔笑(せいすいしょう)』という笑い話集が、よく挙げられます。ただ、そこでのお話は、ちょっと違っています。

 京都のことならなんでも知っていると自慢する、ある男。「世の中には、京都をよく知っていると言う人がいるけれど、みんな『白河を夜船に乗りたるたぐひ』で、私には及ばないよ」と豪語します。で、祇園から清水寺までの距離を聞かれると、平然として京都の町の絵が描かれた扇子を広げ、「1寸(約3センチ)くらいのものですよ」と答えたのだとか……!

 この男の言い方からすると、「白河を夜船に乗って通る」という表現は、もっと以前から使われていたものかと思われます。ここでは京都見物に関する話の中で引用されていますが、以前からあったものであれば、別の「白河」を京都の白川と掛けて用いたのかもしれないわけで、「白河夜船」の本当の由来は、今一つはっきりしないのです。

 ところで、11世紀、平安時代に活躍した歌人、能因(のういん)法師に、こんなエピソードがあります。

 都で暮らしていたあるとき、「都をば霞とともに立ちしかど秋風の吹く白河の関」という歌を思いついた能因法師。この歌は実際に白河の関で詠んだことにした方が絶対にウケる、と考えた彼は、しばらくの間、家に引きこもり、遠く東北地方まで出かけてきたとウソをついて、この歌を披露したそうな。

 この話、〈実際には行っていない場所へ、行ってきたとウソをつく〉という点では、「白河夜船」とおんなじですよね。そんな2つのお話が、場所こそ違え、どちらも「白河」という地名と結びついているのは、偶然なのでしょうか? 何か影響関係があればおもしろいところなのですが、これまた、本当のところは、わかりません。


<参考リンク>
漢字ペディアで「白河夜船」を調べよう。

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
フリーライター兼編集者。
1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。
著書に、『漢字の使い分けときあかし辞典』(研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『雨かんむり漢字読本』(草思社)など。
また、東京の学習院さくらアカデミー、名古屋の栄中日文化センターにて、社会人向けの漢字や四字熟語の講座を開催中。
ただ今、最新刊『四字熟語ときあかし辞典』(研究社)に加え、編著の『小学館 故事成語を知る辞典』が好評発売中!


●ホームページ:http://bon-emma.my.coocan.jp/

<記事画像>
kogarasu / PIXTA(ピクスタ)

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ120問』が発売

    漢字博士からの挑戦状!笹原宏之著『漢字はコワくない クイズ…

     こんにちは!漢字カフェ担当のカンキツです。今回は…

    記事を読む

  • 夏本番!「夏」を使った四字熟語

    夏本番!「夏」を使った四字熟語

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  学…

    記事を読む

  • ゴルゴ松本さん著『あっ「命」の漢字ドリル』で漢字ツリーを完成させよう!

    ゴルゴ松本さん著『あっ「命」の漢字ドリル』で漢字ツリーを完…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  「…

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

     こんにちは。漢字カフェ・激ムズ漢字担当のグッピー…

    記事を読む

  • 漢字ペディア2021年下半期アクセス数ランキング発表!1位は東京五輪で注目されたあの漢字

    漢字ペディア2021年下半期アクセス数ランキング発表!1位…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  公…

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その4~漢検1級でも出ない激ムズ漢字とは?~

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その4~漢検1級で…

     こんにちは。漢字カフェ・激ムズ漢字担当のグッピー…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

コラム

  • やっぱり漢字が好き。6 「干支」ってなんだ!?(下)

    やっぱり漢字が好き。6 「干支」ってなんだ!?(下)

     今号では、今年の干支である「卯」の字源について少…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ111 「入」か「人」か、そこが問題

    新聞漢字あれこれ111 「入」か「人」か、そこが問題

     「陝」と「陜」。よく似た字で、パソコン画面などで…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ110 破り、敗れて、新時代へ

    新聞漢字あれこれ110 破り、敗れて、新時代へ

     サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会が閉…

    記事を読む

  • やっぱり漢字が好き。5   「干支」ってなんだ!?(上)

    やっぱり漢字が好き。5  「干支」ってなんだ!?(上)

     あけましておめでとうございます。今年もよろしくお…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ109 動、活、緩、戻… 2022年「今年の良い漢字」

    新聞漢字あれこれ109 動、活、緩、戻… 2022年「今年…

     12月12日に日本漢字能力検定協会から発表された…

    記事を読む

  • やっぱり漢字が好き。4 なぜ“4”は「四」と書くのか?(下)

    やっぱり漢字が好き。4 なぜ“4”は「四」と書くのか?(下…

     前号までは、漢字において“4”を表す文字が、「 …

    記事を読む

コラム記事一覧へ

暮らし

  • やっぱり漢字が好き。6 「干支」ってなんだ!?(下)

    やっぱり漢字が好き。6 「干支」ってなんだ!?(下)

     今号では、今年の干支である「卯」の字源について少…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ111 「入」か「人」か、そこが問題

    新聞漢字あれこれ111 「入」か「人」か、そこが問題

     「陝」と「陜」。よく似た字で、パソコン画面などで…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ110 破り、敗れて、新時代へ

    新聞漢字あれこれ110 破り、敗れて、新時代へ

     サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会が閉…

    記事を読む

  • やっぱり漢字が好き。5   「干支」ってなんだ!?(上)

    やっぱり漢字が好き。5  「干支」ってなんだ!?(上)

     あけましておめでとうございます。今年もよろしくお…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ109 動、活、緩、戻… 2022年「今年の良い漢字」

    新聞漢字あれこれ109 動、活、緩、戻… 2022年「今年…

     12月12日に日本漢字能力検定協会から発表された…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ107 W杯で「三笘警察」が出動します!

    新聞漢字あれこれ107 W杯で「三笘警察」が出動します!

     サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会が1…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 2022年「今年の漢字」12月5日まで募集中!2022年の、しめくくりに。

    2022年「今年の漢字」12月5日まで募集中!20…

    記事を読む

  • 漢字の手書きが生涯に役立つ?12月18日京大×漢検公開シンポジウム開催

    漢字の手書きが生涯に役立つ?12月18日京大×漢検…

    記事を読む

  • 家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」募集開始!

    家族や友人に想いを伝えよう!第10回「今、あなたに…

    記事を読む

  • 2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年の世相、どんなかんじ?

    2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢…

    記事を読む

最新記事
  • やっぱり漢字が好き。6 「干支」ってなんだ!?(下)

    やっぱり漢字が好き。6 「干支」ってなんだ!?(下)

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ111 「入」か「人」か、そこが問題

    新聞漢字あれこれ111 「入」か「人」か、そこが問題

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ110 破り、敗れて、新時代へ

    新聞漢字あれこれ110 破り、敗れて、新時代へ

    記事を読む

  • やっぱり漢字が好き。5   「干支」ってなんだ!?(上)

    やっぱり漢字が好き。5  「干支」ってなんだ!?(上)

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ109 動、活、緩、戻… 2022年「今年の良い漢字」

    新聞漢字あれこれ109 動、活、緩、戻… 2022年「今年…

    記事を読む

  • やっぱり漢字が好き。4 なぜ“4”は「四」と書くのか?(下)

    やっぱり漢字が好き。4 なぜ“4”は「四」と書くのか?(下…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ108 埼玉県の方言漢字

    新聞漢字あれこれ108 埼玉県の方言漢字

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ107 W杯で「三笘警察」が出動します!

    新聞漢字あれこれ107 W杯で「三笘警察」が出動します!

    記事を読む

  • 2022年「今年の漢字」12月5日まで募集中!2022年の、しめくくりに。

    2022年「今年の漢字」12月5日まで募集中!2022年の…

    記事を読む

  • 漢字の手書きが生涯に役立つ?12月18日京大×漢検公開シンポジウム開催

    漢字の手書きが生涯に役立つ?12月18日京大×漢検公開シン…

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.