日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 暮らし

四字熟語根掘り葉掘り36:「傍若無人」と芸術家肌の暗殺者

2019.05.13

四字熟語根掘り葉掘り36:「傍若無人」と芸術家肌の暗殺者

 紀元前227年のこと。中国統一まで目前に迫った秦(しん)という国の王が、刺客に襲われるという事件が起こりました。場所は、こともあろうに秦の王宮。大胆なある剣客が、使者のふりをして王に謁見し、隙を見て襲いかかったのでした。

 この暗殺事件は、すんでのところで失敗に終わり、やがて秦は中国統一を果たします。しかし、その政治が人々の支持を得られなかったこともあり、秦王を襲撃した刺客は、後々まで、その豪胆さを称えられることとなりました。

 彼の名は、荊軻(けいか)。この男、剣の腕が立ち、肝っ玉が太かっただけではありません。音楽好きでもありました。歴史書『史記』には、友人の音楽家と街中で酒を飲み、興が乗ると相手の伴奏で歌をうたい、「旁(かたわ)らに人無きが若(ごと)し」であった、と記録されています。

 「傍若無人(ぼうじゃくぶじん)」という四字熟語は、ここから生まれた表現。〈そばにだれもいないかのように振る舞う〉という意味ですが、現在では、〈まわりの迷惑を顧みない〉というマイナスのイメージがあります。

 でも、荊軻は、暴虐な王を追い詰めた英雄。そんなマイナス・イメージは似合いません。『史記』でも、この直後、「彼の人となりは思慮深く、読書を好んだ」とプラス評価の文章が続いています。ここでの「旁らに人無きが若し」は、音楽に没頭する芸術家肌の気質を表しているように思われます。

 『史記』がまとめられたのは紀元前1世紀のことですが、5世紀に書かれた当時の貴族の逸話集、『世説新語(せせつしんご)』には、「傍らに人無きが若し」という表現が、5回も使われています。

 それらを見てみると、まず、脇目もふらず音楽を演奏している例が2つ。ひな鳥を捕まえるのに夢中になっている例が1つ。この3つは、荊軻の例を受け継いで、極度に精神を集中させているという、プラスのニュアンスで使われていると考えていいでしょう。

 もう1つ、賭博にのめり込んでいる例がありますが、これも、必ずしもまわりに迷惑をかけているわけではない模様。最後の1つは、他人の家に勝手に上がり込み、その庭にダメ出しをして回ったある男の態度に対する描写。ただ、これも奇行で有名な王献之(おうけんし)という書家のエピソードなので、まったくのマイナス評価というわけではないかもしれません。

 つまり、「傍若無人」は、もともとは〈気持ちを集中させている〉ところに重点がある四字熟語だった、という次第。現在ではすっかりイメージが悪くなってしまったのは、ちょっとかわいそうな気がします。

<参考リンク>
漢字ペディアで「傍若無人」を調べよう

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
フリーライター兼編集者。
1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。
著書に、『漢字の使い分けときあかし辞典』(研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『雨かんむり漢字読本』(草思社)など。
また、東京の学習院さくらアカデミー、名古屋の栄中日文化センターにて、社会人向けの漢字や四字熟語の講座を開催中。
ただ今、最新刊『四字熟語ときあかし辞典』(研究社)に加え、編著の『小学館 故事成語を知る辞典』が好評発売中!


●ホームページ:http://bon-emma.my.coocan.jp/

〈記事画像〉秦王を暗殺しようとする荊軻(漢代画像石)

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

暮らし

  • 新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

    新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

     字形が似ていて混同される「興・輿・與」の3字。固…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

    新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

     スーパーマーケットやコンビニエンスストアでおなじ…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見から

    新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見か…

     3月17日に行われた愛子さまの記者会見。翌日の朝…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

    新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

     3月のある日。日本経済新聞朝刊に載る企業人事の記…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

    新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

     1月24日に漢字カフェで公開された「クイズ番組で…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

    新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

     毎年決まった時期、新聞に登場する漢字が「埇」。高…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年の世相、どんなかんじ?

    2021年「今年の漢字」12月6日まで募集中!今年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢字に要注意!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(後編)似ている漢…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年は「初」だらけ!

    2020年「今年の漢字」こぼれ話(前編)2020年…

    記事を読む

  • 2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    2020年「今年の漢字」募集開始!団体データ応募も

    記事を読む

  • 「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の「令」は、○○の「令」

    「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の…

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

    新聞漢字あれこれ94 「興・輿・與」 似た字で混乱?

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

    新聞漢字あれこれ93 「総菜」「惣菜」 どちら派ですか?

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見から

    新聞漢字あれこれ92 「生」と「産」 愛子さまの記者会見か…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

    新聞漢字あれこれ91 幽霊漢字があやうく紙面に

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

    新聞漢字あれこれ90 魚偏の「超1級漢字」から

    記事を読む

  • 「完壁?完璧?」正しく覚えて得点アップ!その4~漢検・採点現場より⑥~

    「完壁?完璧?」正しく覚えて得点アップ!その4~漢検・採点…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

    新聞漢字あれこれ89 高知県の方言漢字

    記事を読む

  • クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    クイズ番組で話題の難読漢字にチャレンジ!その5

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ88 深堀りのニュースって何?

    新聞漢字あれこれ88 深堀りのニュースって何?

    記事を読む

  •  第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品発表!

    第9回「今、あなたに贈りたい漢字コンテスト」受賞作品発表…

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.