日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • 暮らし
  • 歴史・文化

四字熟語根掘り葉掘り40:「雨奇晴好」が生まれた場所?

2019.07.08

四字熟語根掘り葉掘り40:「雨奇晴好」が生まれた場所?

 京都の四条河原町の繁華街から、鴨川を渡って祇園に入ってすぐのあたりに、仲源寺というお寺があります。通称、目疾(めやみ)地蔵尊。目の病気に御利益があるというお地蔵さまをまつっているお寺です。

 このお寺、その名前を頼りに四条通の雑踏を探して歩くと、下手をすると見落としてしまうかもしれません。なぜなら、山門の正面に掛かっている額、ふつうならばお寺の名前を大きく書いてあるところには、名前の代わりに「雨奇晴好」という4文字が、デンと鎮座しているからです。

 「雨奇晴好(うきせいこう)」とは、11〜12世紀の中国の文人、蘇軾(そしょく)の詩句から生まれた四字熟語。ある湖の風景の美しさを、「晴れて方(まさ)に好く」「雨も亦(ま)た奇なり」とうたっています。ここでいう「奇」とは、〈すぐれている〉という意味です。

 ここから、〈晴れでも雨でも風景がすばらしい〉ことを表す「晴好雨奇」という四字熟語が生まれました。その順番をひっくり返したのが、「雨奇晴好」。では、どうしてそんなことばが、仲源寺の山門に書いてあるのでしょうか?

 実は、「雨奇晴好」には、もう1つの意味があります。それは、〈調子のいい時も調子の悪い時も、どちらも人生はすばらしい〉。元の意味を、人生に重ね合わせて解釈したもの。とすれば、仲源寺の山門に掲げてあるのも、目の病気に悩んで訪れる人に対するメッセージなのでしょう。

 仲源寺の創建は古く、言い伝えによれば、鎌倉時代。なんでも、大雨を降りやませてくれたお地蔵さまをまつったのが、始まりだとか。「あめやみ地蔵」が変化して「めやみ地蔵」になったというわけで、「雨奇晴好」は、そのあたりの事情も踏まえた額なのでしょう。

 では、この含蓄に富んだ額を書いたのは、だれなのか? そのあたりの情報は、残念ながら一切、見あたりません。ただ、志賀直哉の名作、『暗夜行路』の後篇第四の7に、「四条の額じゃないが、雨奇晴好位な気持かな」というセリフがあるので、この小説が書かれた昭和初期には、すでにこの額が掛かっていたことは確かです。

 一方、江戸時代末、1864年に刊行された『花洛名勝図会』の「雨止地蔵尊」の項目には、この額に関する記述はありません。あるいは明治・大正の時代に書かれたものか、と想像されます。

 ところで、手許にある使用例を見る限り、「雨奇晴好」を人生と重ねる解釈も、同じころに生まれたようです。そして、その初期の使用例は、いずれも、仲源寺の額と結びつけて語られています。

 ひょっとすると、このお寺は、四字熟語の新しい解釈を生み出した場所なのかもしれません。

<参考リンク> 漢字ペディアで「雨奇晴好」を調べてみよう

<おすすめの記事>
四字熟語根掘り葉掘り8:「山紫水明」の「紫」の謎 はこちら
四字熟語根掘り葉掘り19:なんだかきな臭い「物情騒然」 はこちら

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
 フリーライター兼編集者。 1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。 著書に、『漢字の使い分けときあかし辞典』(研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『雨かんむり漢字読本』(草思社)など。 また、東京の学習院さくらアカデミー、名古屋の栄中日文化センターにて、社会人向けの漢字や四字熟語の講座を開催中。 ただ今、最新刊『四字熟語ときあかし辞典』(研究社)に加え、編著の『小学館 故事成語を知る辞典』が好評発売中!

<記事画像>筆者撮影(2018年3月29日)

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

暮らし

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

     〈立派に見えるが、現実的な根拠がないもの〉を指す…

    記事を読む

  • 寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  寝…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

     先日から『人間失格』を題材とした映画が公開される…

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  朝…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

     「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

     英和辞典が英語を日本語で説明する辞典であるのと同…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

歴史・文化

  • 「月夜の蟹」ってどんな意味?面白い「月」のことわざ

    「月夜の蟹」ってどんな意味?面白い「月」のことわざ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  9…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り40:「雨奇晴好」が生まれた場所?

    四字熟語根掘り葉掘り40:「雨奇晴好」が生まれた場所?

     京都の四条河原町の繁華街から、鴨川を渡って祇園に…

    記事を読む

  • 国宝も展示中!『漢字展-4000年の旅』で漢字の世界に浸ろう

    国宝も展示中!『漢字展-4000年の旅』で漢字の世界に浸ろ…

     広くアジア全域に関する、貴重な古書の美しい展示(…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り39:英雄への助言は「躡足附耳」で!

    四字熟語根掘り葉掘り39:英雄への助言は「躡足附耳」で!

     「躡足附耳(じょうそくふじ)」。なんとまあ、むず…

    記事を読む

  • 漢字コラム44「票」火の粉がふわふわ

    漢字コラム44「票」火の粉がふわふわ

     亥年は選挙の年です。4年に1回の統一地方選挙と3…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り38:「相互扶助」は100年前の記憶

    四字熟語根掘り葉掘り38:「相互扶助」は100年前の記憶

     ある辞書に載せることばを、どのようにして決めるか…

    記事を読む

歴史・文化記事一覧へ

PR記事
  • 日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催されました。

    日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催さ…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、ありがとう~」開催中!

    漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~…

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

  • 3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウムを開催!ありそうでなかった学会が発足します。

    3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウム…

    記事を読む

  • 251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活用!

    251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活…

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    記事を読む

  • 寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    記事を読む

  • 9/29東京・南青山で白川静10周年記念「漢字は楽しい~白川静さんに学ぶ~」が開催

    9/29東京・南青山で白川静10周年記念「漢字は楽しい~白…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.