日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • コラム
  • 暮らし

四字熟語根掘り葉掘り66:「寸善尺魔」を今風に解釈すると……?

2020.07.13

四字熟語根掘り葉掘り66:「寸善尺魔」を今風に解釈すると……?

 1寸といえば、約3センチ。1尺はその10倍で、約30センチ。ただ、これは近代の日本でのお話。「寸」や「尺」の本家本元、中国では、時代によってその長さに違いがあって、1寸はだいたい2.3から3.3センチくらいです。

 とはいえ、1尺が1寸の10倍であることは、動きません。そこで、「寸進尺退(すんしんしゃくたい)」といえば、文字通りには〈1寸進んで1尺退く〉こと。進む長さよりも退く距離の方が10倍も長いわけですから、〈事態が悪い方にばかり変化する〉ことのたとえとして用いられます。

 これと似た四字熟語が、「寸善尺魔(すんぜんしゃくま)」。〈よいことがあると、それ以上にひどいことが起こりがちだ〉という意味で使われます。ただ、この四字熟語、よく考えて見るちょっと不思議な表現です。

 どこが不思議なのかというと、「寸善」と「尺魔」のつり合いが取れていないところ。四字熟語の世界では、2文字目と4文字目に意味の上でペアになる漢字を使うのが1つのパターンです。「寸進尺退」の「進」「退」は、そのわかりやすい例。つまり、「寸善」で始まれば、「尺悪」とでも続けたくなるのが、一般的な発想なのです。

 にもかかわらず、「尺魔」となっているのは、どうしてなのでしょうか? おそらくそれは、「魔」が具体的な大きさを持つ存在なのだからでしょう。つまり、この場合の「魔」とは、抽象的な〈悪いできごと〉ではなく、〈人間の幸せを邪魔する怪物〉を指しているのではないでしょうか。その大きさが〈1尺〉なのだ、というわけです。

 そうだとすれば、「善」の方も、ちょっと苦しいですが、〈人間を幸せにする精霊〉という意味で解釈してみたくなります。現代風に言えば、「寸善尺魔」とは、身長約3センチの天使と、身長約30センチの悪魔が隣り合わせに並んでいる図。そうやって、目に見える姿を想像する方が、表現としてはヴィヴィッドで迫力があるように思います。

 「寸進尺退」は、中国の古典、『老子』の1節に基づく表現ですが、「寸善尺魔」の方は、由来がはっきりしません。中国の古い文献には見られず、日本では13世紀以降、使用例が確認できるようになります。おそらく、「寸進尺退」を下敷きにして、仏教で修行を妨げる存在を指す「魔」のイメージを取り込みつつ、日本で独自に生み出された四字熟語なのでしょう。

 中国的な老荘思想とインド的な仏教を、日本的な感性で混ぜ合わせて生まれたのが「寸善尺魔」なのだとすれば、四字熟語としては少々バランスが悪いのも、それはそれで味があるような気もします。

<参考リンク>
漢字ペディアで「寸善尺魔」を調べよう

<おすすめ記事>
四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」 はこちら
四字熟語根掘り葉掘り57:足しても無意味な「四苦八苦」 はこちら

<著者紹介>
円満字二郎(えんまんじ じろう)
フリーライター兼編集者。 1967年兵庫県西宮市生まれ。大学卒業後、出版社で約17年間、国語教科書や漢和辞典などの編集担当者として働く。 著書に、『漢字の使い分けときあかし辞典』(研究社)、『漢和辞典的に申しますと。』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『雨かんむり漢字読本』(草思社)、『漢字の植物苑 花の名前をたずねてみれば』(岩波書店)など。 ●ホームページ:http://bon-emma.my.coocan.jp/

〈記事画像〉筆者作成(シルエットACとICOON MONOの素材を利用)

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

コラム

  • 新聞漢字あれこれ55 「菅」と「管」 読みと字形は要確認 

    新聞漢字あれこれ55 「菅」と「管」 読みと字形は要確認 

     自民党の菅義偉(すが・よしひで)氏が第99代首相…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り73:数をめぐって「自縄自縛」

    四字熟語根掘り葉掘り73:数をめぐって「自縄自縛」

     私は出版業界で働くようになってずいぶんになるので…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ54 「董」と「薫」 姓で使うのは… 

    新聞漢字あれこれ54 「董」と「薫」 姓で使うのは… 

     8月のある日の新聞で「董」と「薫」を間違えた記事…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り72:原稿書きは「断鶴続鳧」?

    四字熟語根掘り葉掘り72:原稿書きは「断鶴続鳧」?

     このコラムの分量は、だいたい本文1000文字。イ…

    記事を読む

  • 漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

    漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

     架空の海坂藩が舞台の時代小説『蟬しぐれ』。藤沢周…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ53 企業名に隠れた漢字を探る

    新聞漢字あれこれ53 企業名に隠れた漢字を探る

     8月に刊行した『マスコミ用語担当者がつくった 使…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

暮らし

  • 新聞漢字あれこれ55 「菅」と「管」 読みと字形は要確認 

    新聞漢字あれこれ55 「菅」と「管」 読みと字形は要確認 

     自民党の菅義偉(すが・よしひで)氏が第99代首相…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り73:数をめぐって「自縄自縛」

    四字熟語根掘り葉掘り73:数をめぐって「自縄自縛」

     私は出版業界で働くようになってずいぶんになるので…

    記事を読む

  • 常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年度「国語に関する世論調査」結果より~

    常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  …

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ54 「董」と「薫」 姓で使うのは… 

    新聞漢字あれこれ54 「董」と「薫」 姓で使うのは… 

     8月のある日の新聞で「董」と「薫」を間違えた記事…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り72:原稿書きは「断鶴続鳧」?

    四字熟語根掘り葉掘り72:原稿書きは「断鶴続鳧」?

     このコラムの分量は、だいたい本文1000文字。イ…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ53 企業名に隠れた漢字を探る

    新聞漢字あれこれ53 企業名に隠れた漢字を探る

     8月に刊行した『マスコミ用語担当者がつくった 使…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の「令」は、○○の「令」

    「令和」だけじゃない! 2019年「今年の漢字」の…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    記事を読む

  • 漢字ぺディアに『角川新字源』を搭載!パワーアップした新機能とは?

    漢字ぺディアに『角川新字源』を搭載!パワーアップし…

    記事を読む

  • 最新ニュースで漢字学習!無料アプリ『漢検とニュース』がリリース!

    最新ニュースで漢字学習!無料アプリ『漢検とニュース…

    記事を読む

  • 漢検協会発!楽しく学べる漢字アプリがリリース!

    漢検協会発!楽しく学べる漢字アプリがリリース!

    記事を読む

最新記事
  • 漢字5万字を一覧できるポスター!?『ながめて楽しい 漢字5万字』

    漢字5万字を一覧できるポスター!?『ながめて楽しい 漢字5…

    記事を読む

  • 「今年の漢字」展開催!過去の「今年の漢字」を振り返ろう

    「今年の漢字」展開催!過去の「今年の漢字」を振り返ろう

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ55 「菅」と「管」 読みと字形は要確認 

    新聞漢字あれこれ55 「菅」と「管」 読みと字形は要確認 

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り73:数をめぐって「自縄自縛」

    四字熟語根掘り葉掘り73:数をめぐって「自縄自縛」

    記事を読む

  • 常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年度「国語に関する世論調査」結果より~

    常用漢字表改定から10年、追加字はどう浸透した?~令和元年…

    記事を読む

  • 社会人も要チェック!よくある漢字の間違い5選~漢検・採点現場より①~

    社会人も要チェック!よくある漢字の間違い5選~漢検・採点現…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ54 「董」と「薫」 姓で使うのは… 

    新聞漢字あれこれ54 「董」と「薫」 姓で使うのは… 

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り72:原稿書きは「断鶴続鳧」?

    四字熟語根掘り葉掘り72:原稿書きは「断鶴続鳧」?

    記事を読む

  • 円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

    円満字さんによるオンライン連続講座が開講!

    記事を読む

  • 漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

    漢字コラム47「蟬」両羽で鳴くもの?

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.