• まぎらわしい漢字

新聞漢字あれこれ78 なぜか間違う 「崇」と「祟」

2021.09.22

新聞漢字あれこれ78 なぜか間違う 「崇」と「祟」

著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事)

 似て非なる字にがあります。意味の違いから考えると間違うわけはないと思うのですが、どういうわけか年に数件は誤った記事が出稿されるのです。

 両者は一見似た字ではありますが、は「山+宗」で、は「出+示」で構成されています。意味はが「尊敬する。あがめうやまう」(新明解漢和辞典)、は「タタる。わざわいをする」(同)で、字形は似ているものの、全く異なる字です。

 それを人名でとすべきところとする事例がよくあるのです。かつて某企業の社長就任記事で、名前がになって訂正記事が出たということがありました。よりによって社長に決まった記事で「たたり」では、あまりにもひどすぎます。ある程度経験のある校閲記者ならば簡単に救えたミスですが、この時はたまたま経験の浅い担当者だったのが不運でした。

 そもそもは常用漢字でも人名用漢字でもありません。1948年に施行された戸籍法の「子の名には常用平易な文字を用いなければならない」規定から外れているわけですから、1948年以降に生まれた人ならば、姓はともかく名前については本来存在しないことになります。『増補改訂JIS漢字字典』に「宏(タカヒロ)」という人名の用例が載ってはいますが、の意味を考えると、1948年より前に生まれた人の中でも少数派なのではないでしょうか。

 毎年、新人記者研修ではに間違えないよう、前述の訂正記事の話をするようにしています。とはいえミスはゼロになりません。記者も1000人以上いれば、つい間違えてしまう人はいるのでしょう。実際、他紙や他の媒体でも見かけることがあります。なぜだか「たたり」と入力してしまうのでしょうね。

 ちなみに、同じ職場に(たかし)という名前の記者がいます。本人に聞いたところ、に間違われたことはないが、とされたことはあるそうです。そして「にされるのだけは嫌ですね」とのことでした。同じ間違いとはいえ、意味のうえではより罪が重い感じがします。

 崇の間違いは忘れたころに出てきます。油断はしていられません。マスコミ用語担当者がつくった 使える!用字用語辞典』には間違いを減らそうとの思いを込め、漢字表のの箇所に注記として「(スイ・たたり)は別字」と入れました。多くの人の目に触れ、ミスが減ることを期待しています。

『マスコミ用語担当者がつくった 使える!用字用語辞典』の「崇」の注記

≪参考資料≫

「『祟』と『崇』似て非なる字」日経ネットPlus、2009年11月6日
『新明解漢和辞典 第四版』三省堂、1990年
『増補改訂JIS漢字字典』日本規格協会、2002年
『似て非なる漢字の辞典』東京堂出版、2000年
『マスコミ用語担当者がつくった 使える!用字用語辞典』三省堂、2020年

≪参考リンク≫

漢字ペディアで「崇」を調べよう
漢字ペディアで「祟」を調べよう
「NIKKEIことばツイッター」はこちら

≪おすすめ記事≫

新聞漢字あれこれ49 「巌」と「厳」 間違い率が9割も? はこちら
新聞漢字あれこれ71 ウネメさんは2人いた! はこちら

≪著者紹介≫

小林肇(こばやし・はじめ)
日本経済新聞社 用語幹事
1966年東京都生まれ。金融機関に勤務後、1990年に校閲記者として日本経済新聞社に入社。編集局 記事審査部次長、人材教育事業局 研修・解説委員などを経て2019年から現職。日本新聞協会新聞用語懇談会委員。漢検漢字教育サポーター。漢字教育士。 専修大学協力講座講師。
著書に『マスコミ用語担当者がつくった 使える! 用字用語辞典』(共著、三省堂)、『謎だらけの日本語』『日本語ふしぎ探検』(共著、日経プレミアシリーズ)、『文章と文体』(共著、朝倉書店)、『日本語大事典』(項目執筆、朝倉書店)、『大辞林第四版』(編集協力、三省堂)、『加山雄三全仕事』(共著、ぴあ)、『函館オーシャンを追って』(長門出版社)がある。
2019年9月から三省堂辞書ウェブサイトで『ニュースを読む 新四字熟語辞典』を連載。

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

まぎらわしい漢字

  • 新聞漢字あれこれ131 「凜」と「凛」 その違いは…

    新聞漢字あれこれ131 「凜」と「凛」 その違いは…

    著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事) 「凜」と…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ130 「そっくり漢字」にだまされて…

    新聞漢字あれこれ130 「そっくり漢字」にだまされて…

    著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事) 前回に続…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ129 「そっくり漢字」と思い込み

    新聞漢字あれこれ129 「そっくり漢字」と思い込み

    著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事) 固有名詞…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ126 「壇・檀・擅」 誤用から正用へ〝昇格〟も

    新聞漢字あれこれ126 「壇・檀・擅」 誤用から正用へ〝昇…

    著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事)  壇と檀…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ123 続・漢字と片仮名のそっくりさん

    新聞漢字あれこれ123 続・漢字と片仮名のそっくりさん

    著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事)  「これ…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ122 「編」と「篇」の、どこが変?

    新聞漢字あれこれ122 「編」と「篇」の、どこが変?

    著者:小林肇(日本経済新聞社 用語幹事)  「この…

    記事を読む

まぎらわしい漢字記事一覧へ

PR記事
  • 【読者プレゼントあり!】企画展「漢字水族館」が漢字ミュージアムで開催!

    【読者プレゼントあり!】企画展「漢字水族館」が漢字…

    記事を読む

  • 【読者プレゼントあり!】笹原宏之著『美しい日本の一文字』  をご紹介!

    【読者プレゼントあり!】笹原宏之著『美しい日本の一…

    記事を読む

最新記事
  • 頭の体操!漢字クイズに挑戦!⑤【難易度★★☆☆☆】

    頭の体操!漢字クイズに挑戦!⑤【難易度★★☆☆☆】

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ144 「曙」 人名用漢字に点は無し

    新聞漢字あれこれ144 「曙」 人名用漢字に点は無し

    記事を読む

  • 「嬲」と「嫐」の各地での受け入れと変容⑨ ~スペイン人、スイス人、ドイツ人ほかの「嬲」と「嫐」~

    「嬲」と「嫐」の各地での受け入れと変容⑨ ~スペイン人、ス…

    記事を読む

  • 頭の体操!漢字クイズに挑戦!④【難易度★★★☆☆】

    頭の体操!漢字クイズに挑戦!④【難易度★★★☆☆】

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ143 米大統領選挙と変換ミス

    新聞漢字あれこれ143 米大統領選挙と変換ミス

    記事を読む

  • 「本塁打」と“全壘打“、そして「長打率」【上】|やっぱり漢字が好き21:時には野球の話を②

    「本塁打」と“全壘打“、そして「長打率」【上】|やっぱり漢…

    記事を読む

  • 「つつがない」は「つつが」がない?

    「つつがない」は「つつが」がない?

    記事を読む

  • 「顧みる」「省みる」それぞれ何を振り返る?

    「顧みる」「省みる」それぞれ何を振り返る?

    記事を読む

  • 「左回り」「右回り」はどうやって決まる?

    「左回り」「右回り」はどうやって決まる?

    記事を読む

  • 【読者プレゼントあり!】企画展「漢字水族館」が漢字ミュージアムで開催!

    【読者プレゼントあり!】企画展「漢字水族館」が漢字ミュージ…

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.