日常に“学び”をプラス 漢字カフェ

  • コラム
  • おもしろ
  • 暮らし

新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

2019.09.18

新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

 「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない」。こういう場合、皆さんは「カン」にどんな漢字を当てますか。「勘」「鑑」「感」「関」……。新聞では「鑑」にする社もあれば「勘」の社もあるなど、表記が異なっています。

 トチカンは国語辞典の多くが漢字表記として「土地鑑」「土地勘」の2つを併記しています。新聞・通信社では、「土地勘」としている社が多く、一部の社で「土地カン・土地鑑」表記が見られます。日本経済新聞でも、かつて「土地鑑・土地カン」を表記基準としていましたが、1997年から「土地勘」を統一表記に決め、現在に至っています。

 犯罪用語、警察用語などとされるトチカンが一般的な国語辞典に載ったのはそう古くはなく、例えば『広辞苑』では第2版(1969年)から「土地鑑」のみ、第3版(1983年)から「土地鑑・土地勘」の併記で収録しています。となると本来の書き方が「土地鑑」で、後に「土地勘」の表記が広まり辞書に載るようになったと思われがちですが、実はそうではなさそうです。

『隠語大辞典』(2000年)にある最も古い例は、1929年刊行の『かくし言葉の字引』の「土地関」でした。「土地に関係のある」という意味で、関係の「関」を当てているわけです。一方で「土地鑑」のほうは「犯行地附近の事情によく精通している」意で『現代隠語辞典』(1956年)の例が引かれていました。「鑑」には「見分ける」「見識」の意味がありますので、その土地を知っていて地形や道路などを正しく見分けられるのが「土地鑑がある」ということになります。どちらも「勘が働く」といった感じの「土地勘」に比べ説得力のある説明ではあります。

 では、「土地関」と「土地鑑」のどちらが本来の表記だったのでしょうか。隠語に詳しい木村義之慶応義塾大学教授は「漢字表記としてどちらが正統であるかというのは決めにくい」と言います。それは「トチカンは、当初、捜査の現場に立つ警官が口頭で使用した、いわば現場用語で、当初は文字に残すような語ではなかったと推測できる。このような語源の特定が難しい語は、カンをどう解釈するかによって、当てられる漢字にも揺れが生じるわけで、漢字表記を1つに決めることは本来困難だ」と説明します。そうすると『警察隠語類集』(1956年)にある「土地鑑で鑑は関、感、勘に通ずる」という記述や、新聞表記が漢字を当てない「土地カン」ともしていたのにも納得がいきます。「カン」は隠語から一般語に変わっていく過程で揺れていた漢字表記が徐々に「勘」に落ち着いてきたといったところでしょうか。

 なお、木村教授からは「土地鑑」には警察の捜査法の意味もあるとご教示いただきました。『刑事警察大綱』(1939年)には「犯罪の発生せる土地の状況を観察し、犯人の潜入逃走及び賍物(ぞうぶつ)運搬の経路並犯人の現在所居所等を推測判断せんとする捜査法を謂う」という記述が見られます。

 この3月、日経記事審査部ツイッターで「トチカン」について最もしっくりくる漢字表記を聞くアンケートを行ったところ、回答は「土地勘」が86%と圧倒的多数を占めました(調査結果はこちら)。表記が複数ある場合、どれが正しいものかを考えることも大事ですが、新聞ではどの書き方が分かりやすいのかという観点も必要になってきます。日経が20年以上前に「土地勘」を統一表記として決めたのは、妥当な判断だったのではないかと思っています。

《参考資料》
木村義之・小出美河子『隠語大辞典』皓星社、2000年
笹原宏之『当て字・当て読み 漢字表現辞典』三省堂、2010年
関根健一『なぜなに日本語』三省堂、2015年
徳島県防犯協会『刑事警察大綱』1939年
米川明彦編『集団語辞典3版』東京堂出版、2000年
米川明彦編『業界用語辞典』東京堂出版、2001年
読売新聞校閲部『日本語「日めくり」一日一語』中公新書ラクレ、2003年

《参考リンク》
・漢字ペディアで「鑑」を調べよう
・漢字ペディアで「勘」を調べよう

★☆おすすめの記事☆★
・新聞漢字あれこれ21 国技館に横綱はいても… はこちら
・新聞漢字あれこれ18 「太」と「大」は悩ましい はこちら

<著者紹介>
小林肇(こばやし・はじめ)
日本経済新聞社 用語幹事
1966年東京都生まれ。金融機関に勤務後、1990年に校閲記者として日本経済新聞社に入社。編集局 記事審査部次長、人材教育事業局 研修・解説委員などを経て2019年から現職。日本新聞協会新聞用語懇談会委員。漢検漢字教育サポーター。漢字教育士。 著書などに『謎だらけの日本語』『日本語ふしぎ探検』(共著、日経プレミアシリーズ)、『文章と文体』(共著、朝倉書店)、『日本語大事典』(項目執筆、朝倉書店)、『大辞林 第四版』(編集協力、三省堂)、『加山雄三全仕事』(共著、ぴあ)、『函館オーシャンを追って』(長門出版社)がある。

<記事画像>
KID_A / PIXTA(ピクスタ)

続きを見る

  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • LINE
  • google+

おもしろ

  • 新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

     10月17日はプロ野球のドラフト会議(新人選手選…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

     誤りやすい姓の代表といえばサイトウさんでしょう。…

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  朝…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

     「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない…

    記事を読む

  • 「月夜の蟹」ってどんな意味?面白い「月」のことわざ

    「月夜の蟹」ってどんな意味?面白い「月」のことわざ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  9…

    記事を読む

  • キティちゃんがYouTubeで漢字を紹介!「ハローキティのいい漢字♡ Vol.1」

    キティちゃんがYouTubeで漢字を紹介!「ハローキティの…

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。本日は…

    記事を読む

おもしろ記事一覧へ

コラム

  • 新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

     10月17日はプロ野球のドラフト会議(新人選手選…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

     〈立派に見えるが、現実的な根拠がないもの〉を指す…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

     誤りやすい姓の代表といえばサイトウさんでしょう。…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

     先日から『人間失格』を題材とした映画が公開される…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

     「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

     英和辞典が英語を日本語で説明する辞典であるのと同…

    記事を読む

コラム記事一覧へ

暮らし

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

     〈立派に見えるが、現実的な根拠がないもの〉を指す…

    記事を読む

  • 寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  寝…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

     先日から『人間失格』を題材とした映画が公開される…

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

     こんにちは、漢字カフェ担当のキンスケです。  朝…

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

     「犯人はこのあたりに土地カンがある者かもしれない…

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

     英和辞典が英語を日本語で説明する辞典であるのと同…

    記事を読む

暮らし記事一覧へ

PR記事
  • 日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催されました。

    日本漢字学会の第1回(2018年)研究大会が開催さ…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~漢字よ、ありがとう~」開催中!

    漢字ミュージアム秋の企画展「幕末明治のことば展 ~…

    記事を読む

  • 漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」が正式に発足。

    漢字を専門に研究する日本初の学会、「日本漢字学会」…

    記事を読む

  • 3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウムを開催!ありそうでなかった学会が発足します。

    3/29「日本漢字学会」設立総会&記念シンポジウム…

    記事を読む

  • 251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活用!

    251校の専修学校が「漢検」を経済的援助の条件に活…

    記事を読む

最新記事
  • 新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    新聞漢字あれこれ29 ドラフト会議は「朗」に注目!

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    四字熟語根掘り葉掘り47:神秘的な学者と「空中楼閣」

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    新聞漢字あれこれ28 どちらのサイトウさんですか?

    記事を読む

  • 寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    寝屋川公園で書を展示!植物の難読漢字、いくつ読めますか?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    四字熟語根掘り葉掘り46:「百面億態」はどこから来たか?

    記事を読む

  • おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    おいしい「湿地」なんて読む?秋の味覚・難読漢字クイズ

    記事を読む

  • 新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    新聞漢字あれこれ27 土地カンに当てる字は?

    記事を読む

  • 四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    四字熟語根掘り葉掘り45:漢和辞典と「捲土重来」の謎

    記事を読む

  • 9/29東京・南青山で白川静10周年記念「漢字は楽しい~白川静さんに学ぶ~」が開催

    9/29東京・南青山で白川静10周年記念「漢字は楽しい~白…

    記事を読む

  • 漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    漢字ミュージアムの小さな「図書館」 その魅力とは?

    記事を読む

記事カテゴリ
  • 公益財団法人 日本漢字能力検定協会
  • 漢字を調べるなら漢字ぺディア
  • 日本漢字学会(JSCCC)
  • メールマガジンのご登録

ページトップへ

Copyright(c) 公益財団法人 日本漢字能力検定協会 All Rights Reserved.